FC2ブログ

Welcome to my blog

まちなかサロンでタブレット

Junpei

Junpei

水曜日(12日)、以前にも記事( まちなかサロンでボランティア )で紹介した中野区の教会を利用したサロン活動、「まちなかサロン・コスモス畑」に出向く。この日の参加者は、運営スタッフ4名と地域のご近所さんの総勢14名。

男性3名と女性7名のご近所さん。お茶とお菓子でしばし歓談した後、この日は絵手紙教室と麻雀グループに分かれ、それぞれに思い思いの時間を過ごしてもらう。加えて今回は、ご近所さんにタブレットに触れてもらえるよう3台( iPad Air )を用意した。

タブレットは2ヶ月前に購入、その後、運営スタッフの特訓..、など準備をしてきた。今回は、キーボードを使わずに、Siri(シリ)を使ったタブレットとの会話、どんなことが出来るのか、その紹介を行った。サロンの場で徐々に慣れ親しんでもらえればいいだろう。

まちなかサロンで歌180912まちなかサロン開催中180912
絵手紙、麻雀、タブレットを終えて合唱タイム(左)と教会前の開催中の幟(右)


最後の30分はいつもの合唱タイム。ピアノが得意な参加者の伴奏で、この日の歌は、赤とんぼ、故郷ふるさと、紅葉もみじ、旅愁、小さな秋みつけた、里の秋、学生時代、この広い野原いっぱい、千の風になって、の9曲。

憩いの場づくり「まちなかサロン・コスモス畑」の運営は中野区江原町(日本キリスト教団江古田教会)を拠点にして、社協と連携しながら月の第2、第4水曜日の午後1時30分から15時30分に開催、会費は200円。

下の画像は購入したタブレット( iPad Air )を使って、サロン運営担当のお仲間で、習熟訓練中のひとコマ。7月から4回ほど開催した。

タブレット習熟特訓中
サロン運営スタッフでタブレット習熟中(7月)


東大和どっとネットに参加しています、こちらもよろしく。

最終更新日2018-09-14
Posted byJunpei

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply