FC2ブログ

Welcome to my blog

秋作に向けて

Junpei

Junpei

6月末の記事( 最速の夏 秋作の準備スタート )で、秋作の準備としてネギの定植を紹介、そして翌週にニンジンの播種を済ませていた。やっと先週末あたりから、朝晩の秋風も感じられるようになり、久々の秋作に向けた農園講習が再開した(8/17)。

この日はまず、作業遅れとなっていたズッキーニを撤収。この畝と春作の収穫を済ませた2つ、合わせて3つの畝に炭酸石灰(400ml)を撒き、そして耕す。次週以降のブロッコリー・キャベツ、ダイコン、カリフラワー・白菜等に備えた準備だ。(H30春秋計画表を参照)

トマト・キュウリの畝は9月02日迄に、ナス・ピーマンの畝は9月23日迄にそれぞれ撤収するように指示が出た。

ズッキーニの撤収180817収穫の夏野菜たち180817
秋作に向けてズッキーニの撤収(左)と収穫の野菜たち(右)


この日はニンジンの種の蒔き直しも行う。昨年のニンジンは好調だったが、今年は種を蒔いた時期の天候に恵まれず、芽を出してくれている方が少ない。種を蒔き直し、さぁ、これからどうなるか。

H30春秋作計画表 
H30年度の春作計画表(左)と秋作計画表(右)

東大和どっとネットに参加しています、こちらもよろしく。

最終更新日2018-08-20
Posted byJunpei

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply