朝のひと仕事

農園(やすじぃの農園)では、ズッキーニの受粉作業の季節となった。曜日別に都合のつく人たちが交代で早朝駆けつけ、自分の区画だけでなく、それぞれが20区画くらいづつを見てまわる。という訳で、養子君ダンケとの散歩を終えて農園に(6/07)。

ズッキーニの受粉作業は、雄花、雌花の花が開いている朝の7時前が勝負、なので駆けつけるお仲間も皆朝が早い。1つの雄花の花粉で、4~5個の雌花への受粉作業ができる。受粉出来なかった雌花の実は大きくならずに直ぐに萎れてしまう。

これからも木曜の朝に駆けつけることに、期間は7月の10日頃まで。ついでに、ナス、ピーマンを獲り込んで引き揚げた。

ズッキーニの受粉作業収穫の野菜たち180607
今朝の区画のズッキーニ(左)と収穫のズッキーニ・ピーマン・ナス(右)


カワセミ君の営巣探し | Home | 水の流れが消えた旧空堀川

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する