fc2ブログ
Top Page › 地域情報 › 5風景・東大和 › しばらく続くペンギン歩き

しばらく続くペンギン歩き

2018-02-03 (Sat) 08:05

昨日(2日)の朝、関東地方にまたまた雪が降った。先週積もった雪が遊歩道に残っている上に、再び降り積もってくれた。前回のような大雪にはならなかったものの、またしばらく、散歩時に長靴をはいてのペンギン歩きを続けることになる。

一方、わが養子君ダンケ、主人のペンギン歩きを余所に、ひと気のない遊歩道に放っておけば雪に興奮し、狂ったように遊びまくってくれる。雪やこんこの童謡にある、犬は喜び 庭駈(か)けまわり...そのものとなる。

空堀川遊歩道の南側はそこここの家の日陰の北側となり、先週(23日)の雪がなかなか融け切らない状態が続いていた。

空堀川遊歩道180202養子君ダンケ180123
昨日(02日)の夕方・空堀川遊歩道(奈良橋5丁目、左)と先週(23日)の朝、雪と戯れるダンケ(右)

空堀川遊歩道奈良橋6丁目、先週からの散歩時のアオサギ(2日)、ゴイサギ(31日)、ホシゴイ(ゴイサギの幼鳥、29日)をお届けしよう。この雪と寒さで、流石に釣りで遊ぶ人も出てこない、これらの野鳥にとっては安心の日々が続く。

アオサギ180202ゴイサギ180131
ホシゴイ180129ダンケ180201

最後は戦い済んで日が暮れた、自分の定位置のソファで眠る養子君・ダンケ。

関連記事

最終更新日 : 2018-02-03

Comments







非公開コメント

No title

長閑で、平和でいいですねー、この「幸せ」を何時までも続けて行けたら・・・。
2018-02-03-10:14 さやまのサヤ
[ 返信 * 編集 ]

Junpei

Re: No title

同じ犬種の先代の愛犬(メス)は夜だけ家の中でしたが、2歳半で我が家にもらわれてきた現在の養子君(オス)は殆ど家の中で育ちました。我が家でも家の中で過ごすことがおおいですね。3月で7歳になります。Junpei
2018-02-05-17:36 Junpei
[ 返信 ]