FC2ブログ

つれづれだより東大和

カワセミ 朝のルーティン

今朝(31日)は久々の早起き(?)で5時20分にカワセミバレイ(奈良橋6丁目)に直行。地元のカワセミウォッチャーS氏によると、既にカワセミは二度ほど餌を運び、巣を出入りしたとのこと。今朝のS氏は、巣を出入りするカワセミの動画を記録中だった。暫く待機していると、10メートルほど離れた川の擁壁でジッとしていた雄のカワセミが動き出した。川に飛び込み小魚を捕獲すると、近くの留場にしている板に移り、①板に小魚を打ち付けて止...

タンザニア・支援活動の今

ブログ記事( タンザニア支援活動での話題 )で時折り紹介する、一般社団法人キリマンジャロの会(キリ会)のアフリカ・タンザニアへの支援活動。内容は「さくら女子中学校」(SGSS)の設立と運営、この活動も新型コロナ感染症により大きな支障が続いている。3月中旬、急遽、現地駐在スタッフS氏も日本に帰国。さらには3月下旬以降、さくら女子中学校そのものがタンザニア政府の一斉指示で臨時休校となっている、全寮制の生徒全員も帰宅...

葉物の収穫とキュウリの定植

10日振りに農園の様子をお届けしよう。先々週の金曜(15日)の朝、葉物の収穫を、この日は直ぐに引き上げる。先週の土曜(23日)には、第8回の講習で、農園に向かった。育った葉物の収穫を急ぐことと、キュウリの定植等が予定されていた。キュウリの定植と葉物の収穫以外にも、エダマメの虫取り、トウモロコシを間引いて1本に、トマト・ナス・ピーマンの誘引や脇芽取り、空心菜の定植、コンパニオンプランツの定植、トマト・ナス・ピー...

カワセミ撮り 予感の朝

季節は小満、陽気盛んにして万物ようやく長じて満つ、草木が茂ってあたりに満ち始める頃となった。このところ、朝の散歩では何日もカワセミ撮りの空振りが続いていたが、昨日(24日)の朝、予感を感じてカワセミバレイに直行した。奈良橋6丁目のカワセミバレイ、既に2名のカワセミウォッチャー氏が大きな望遠付きカメラを抱えて活動中だった。例のカワセミの巣(川の擁壁の雨水排水管)では一番子の雛が孵ったようで、巣から出たカワセ...

アベノマスク到着!

話題のアベノマスクがやっと届いた。新型コロナウイルス感染症で、マスク不足を解消する狙いで安倍首相が全世帯に配るというあのガーゼ製の布マスク、2枚セットだ。都道府県毎の配布(順番等)は日本郵便マターとなっているようだ。鹿児島在住の友人 K さんは、Facebook に「届いたニュース」を4月18日に紹介していた。一方、メール友達のTさん(香川県多度津在住)は、昨日現在、まだ届いていないとのこと。このアベノマスク、国外で...

とうとうオンライン飲み会

先日の記事( オンライン誕生日会だって! )に続き、これもビデオ会議の話。外出自粛の中で、それまで続けていたボランティア仲間(11人)とGW(5日)に、さらには、シビレを切らした、元の職場飲み仲間(4人)と先週(14日)に、話題のオンライン飲み会にトライした。それぞれの飲み会には、初めてビデオ会議システムのZoomに取り組んで、外出自粛の環境下でも画像と声でリアルタイムに皆と交流できるビデオ会議の便利さ、手軽さに感激する...

オンライン誕生日会だって!

先週の土曜(16日)、5月のファミリーイベント・孫の誕生日会を開く。といっても、この外出自粛の状況下、大勢で集う訳にもいかず、苦肉の策(?)の4家族がビデオ会議アプリ、Zoom を利用してのオンライン誕生日会となった。主役のファミリー1は長男夫婦と孫のしょうた(8歳)、まゆり(2歳4か月)、たかや(1歳)、ファミリー2は次男夫婦と孫のゆうせい(3歳11か月)、りこ(1歳11か月)、ファミリー3が長女夫婦、そして、ファミリー4のわが...

収穫 食べ頃のコマツナ

金曜(15日)の10時、朝一での所用を済ませ一週間振りの農園に向かう。先客のお仲間も10名ほどが作業中。今週は、講習の予定はないが、育った葉物が気になっていた。少し育ち気味(?)のコマツナと間引きのカブを収穫。北側の畝から順に、エダマメ、トウモロコシ、トマト、ピーマン・ナス、葉物、インゲン・ズッキーニ、ジャガイモ、サトイモ(右下画像)と順調そうだ。サトイモの芽も出てきた!次回はオプション区画の落花生もみておこ...

外出自粛 今できること!

外出自粛の続く中での地域の公民館活動・東大和どっとネットの様子を紹介するのは、ブログ記事( 問われる 伝える力 )以来で2ヶ月振り。公民館の臨時休館(3月5日から)も既に2ヶ月半となった。市内では2月末(20日)に各種開催イベントの中止が発表された。続いて、3月5日からの公民館等施設の臨時休館、さらに、4月12日まで、5月10日まで、5月31日までと、臨時休館の延期が続いている。活動の思考停止はイカン!会では、3月中に臨時休...

空堀川の野鳥 STAY AWAY?

抱卵の時期となって、カワセミのSTAY HOME、巣ごもりが続いている。が、このところチャリ散歩での野鳥の影が少ない。STAY AWAY で冬鳥が旅立ち、夏鳥が来るまでの端境期になっているのだろうか。見かけるのは、スズメ、カルガモ、ムクドリの類が多い。頼みのカワセミバレイに行っても、巣から出て飛ぶカワセミを見かけることはあってもカメラに収めるまでには至らない。チャリ散歩でのカワセミ撮りについては空振りが続くが、昨日...

外出自粛と母の日プレゼント

STAY HOMEとなって間違いなく増えたコト。ビデオ会議に備えたパソコンでの資料づくり。カミさんの場合は、家の片付けやバッグづくりとマスクづくり、加えて、テレビ番組(映画)の録画を観る機会も。また、それを支えるモノも増えた、モノの多くは通販で入手する。そのひとつがコレ。大手通販サイト「Amazon.co.jp」から購入した「Fire TV Stick」、アマゾンのプライムビデオやNetflix、YouTubeなどの動画配信サービスがテレビで手軽...

春作 ズッキーニの定植

体験農園での予定作業を2日(8日と9日)に分け完了。ズッキーニの定植①、ビニールトンネルの撤去(トマト・ナスの畝)②、トマト・ナス列の支柱立て③、不織布の撤去(エダマメ・トウモロコシ・インゲン畝)④、コンパニオンプランツ(バジル)を植える⑤と作業は盛り沢山。ズッキーニ(x 2)の定植後は風よけの囲い(行燈)を被せる、ナス・ピーマン列には長い支柱8本、トマト列には長い支柱10本でやぐらを組み、麻ひもで縛る、さらに、ピーマン、...

季節は立夏 順調春作野菜

季節は立夏(りっか)、春が極まり野山に夏の気配が立つ頃で「立夏」とされる。二十四節気のひとつで第7番目、「穀雨」(4月20日頃)と「小満」(5月21日頃)の中間にあたり、種まきや育苗に適した時期が続く。農園に出向いた火曜日(5日)、とにかく暑かった!この日は、葉物の成長に合わせて不織布を払って撤収。来週くらいからは、収穫となりそう。ジャガイモ、トウモロコシ、エダマメ等も順調そうだ。その後、農園南側のオプション区画...

紅白が映えるツツジロード

昨日(4日)の新型コロナ感染症、都内の新たな感染者数は87人(前日は91人)、累計では4,654人。2日連続で100人を下回ったが、大型連休が本格化し、検査の数自体が少なくなっている可能性もあるという。緊急事態の延長も31日までとなった。チャリで出向く体験農園の近くに、延々と続く満開のツツジを目にした。市の花ツツジ、赤と白が見事だ。芋窪街道を南から北に、「東大和七小北」の信号を左(武蔵村山方向)に曲がった通り。(芋窪3丁...

外出自粛とプレミアム焼酎

昨日(2日)の新型コロナ感染症、都内の新たな感染者数は160人(前日は165人)、累計では4,477人。都内基幹病院の医療崩壊に近い状態が続く。地域の開業医らが交替でPCR検査業務を担う「地域外来・検査センター」も設けられ動き出した。巣ごもりGW、我慢の時を過ごしつつ、息抜きの情報。晩酌は2回/週(?)のペースを守りながら、今の相手はプレミアム化した芋焼酎の三岳(25度)。クセがなく、お湯割りで飲むと芋の風味が増して、ふく...

外出自粛 散歩のシーン

昨日(30日)の新型コロナ感染症、都内の新たな感染者数は46人(前日は47人)、累計では4,152人。減少傾向が感じられるが、第2波襲来などとはならぬよう、油断はできない。STAY HOMEがまだまだ続く、今できること、人とのつながりはオンラインで維持しよう。空堀川、朝夕の散歩の風景をいくつか。見かけた野鳥のアオジ、ムクドリ、満開のツツジ、そして、旧河川の緑道化工事の様子。アオジはスズメよりちょっと大きい程度の野...