FC2ブログ

つれづれだより東大和

季節は雨水 ゴイサギ

二十四節気の暦の立春の次は雨水、未だ肌寒い。この頃から春一番が吹き始めたり本格的な春に向けて温かくなる兆しの頃とされている。暦の知名度は低いが農業などの準備を始める人たちには、大切な時期とか。愛犬ダンケが逝ってから2ヶ月半、初めて朝の散歩に出た。自宅から空堀川の遊歩道を東へ往復30分、西へ往復20分と小1時間。東の高木3丁目あたりでカルガモの親子やコサギ、セグロセキレイなどをみかけ、西の奈良橋6丁目では...