FC2ブログ

つれづれだより東大和

季節のたより - 北と南から

穏やかに過ぎていく正月、箱根駅伝やサッカーのテレビ観戦、賀状の整理...。ここ数年、年賀状とは違った期待で待つ季節の便りがある。北の秩父から、暮に合わせて手づくりのつるし柿が。そして、南は鹿児島からは年末・年始にみかんが。干し柿の材料としては最も美味しいとされる柿のひとつ、蜂屋柿からつくられるつるし柿。先の尖った大玉の渋柿で、元々糖度自体は渋柿の方が多く、干すことで持ち前の糖度が活きるとのこと、とに...