FC2ブログ

つれづれだより東大和

急ぐ収穫 やすじぃの農園

梅雨明けの如く、久々の雨があがった翌日(30日)、農園に出向いた。収穫を急がなければならず、気になってはいたのだが、とにかく天候には勝てない。小1時間で、今日は聖護院ダイコン、紅心ダイコン、ニンジン、ネギ、根菜類の収穫を済ませた。下の画像は、聖護院ダイコンx2、ニンジンは収穫の一部、ネギ(下仁田と夏扇)、紅心ダイコン、全てを収穫した。もう1回、小松菜と菜花の収穫に来る必要がある。周りのご近所さんの区画もか...

薄暮 雪のクリスタルガーデン

夜になると約50万球のイルミネーションが輝き、光の花畑が冬の夜を美しく彩る、と、そんな謳い文句に期待して。カミさんに連れ出された昨日(27日)の日帰りバスツアーの帰路、富士急ハイランドに立ち寄った。ここのクリスタルガーデン「リサとガスパールタウン」は、2018年の11月からオープンしたもの。薄暮ではあっても、雪さえなければ見映えもしたであろうが、大半のLEDが雪を被ってしまっていた。このガーデン、入場は無料。カ...

若者が集う公民館 研修会に

土曜(25日)の午後、先日のブログ記事( 研修会 - 若者が集う公民館 )で紹介した研修会(講演会ではない)に参加した。講師は社会教育分野で定評のある越村康英氏(千葉大非常勤講師)、参加者は公運審委員を中心に15名、会場は中央公民館。公民館開館50周年記念事業の実行委員会を立ち上げるなど、その取り組みを始めた当市の公民館関係者にとって、そのキックオフ的な場となる大変にタイムリーな機会となった。講演会スタイルではなく...

愛犬ダンケの納骨

あれから3か月、愛犬ダンケが大学病院で末期がんの宣告を受けた10月22日。それからがんとの闘い、実際はがんの終末ケアで一緒に過ごした6週間だった。そして12月6日、ダンケが逝き、それから49日。ブログ記事( 6年間、ありがとう! )にも書いた。今日(24日)は、カミさんと娘夫婦、4人でダンケの納骨を済ませた。墓所は、自宅から車で20分程の場所にある武蔵村山ペットメモリアルパークの合同墓地。目の前に都立野山北・六道山公園...

さくら女子中学校2020年1月

ブログ記事( タンザニア支援活動での話題 )で時折り紹介する、一般社団法人キリマンジャロの会(キリ会)のアフリカ・タンザニアへの支援活動。内容は「さくら女子中学校」(SGSS)の設立と運営、1月のトピックスをお知らせしよう。 今月の定例会(20日)での主な話題は、1) 奨学金見合い寄付金の更新状況 2) 日本への短期留学生の状況 3) 参議院調査団(宇都隆史、太田房江、鈴木宗男の各議員)のさくら女子中学校訪問(1/12)  4) 2019年...

短い散歩遊歩道 キビタキ

年明けから酷い風邪によるピリッとしない日々が続いていたが、やっとその症状も和らぎつつある。今日からは予定している地域活動、ボランティア活動も始まる..、新年会も。さて、流石にここまで家に籠っていると、ブログ報告ネタが少なくなってきた。という訳で、カワセミを撮りたい!と朝の8時近く、遅い時間に遊歩道に出てみた。新庚申橋、なんと車が数台、遊歩道に入って行く..。なるほど、脇の看板を見ると、先日のブログ...

アレルギー性鼻炎?

とにかく、年明けからシマラナイ日々が続く。8日に風邪、咳、喉、鼻に症状が出て様子をみていた。微熱が続くため、近くの医院に向かう(10日)。インフルエンザではないとのことで、処方は風邪の諸症状を改善する薬とうがい薬、それにトローチ。その後、1週間、家でジッとしている(?)が、今年の風邪は質が悪いのか症状は一向に改善されない。本日(18日)昼、再び医院に向かう。抗菌系の薬に加えて、アレルギー性鼻炎を治療する点鼻薬...

FAX用インクフィルムも

受信用に月に1回ほどしか使っていないファックスのインクフィルムが切れた、わが家のファックスはパナソニック製のおたっくすデジタルコードレス。(左下画像) 多分、十年以上も前に近所のコジマで購入したもの、インクフィルムの購入で出向いたこともある。風邪をおして、コジマに出向こうかと思ったものの...。いつものアマゾンを思い出した。製品名さえ判れば、ネットで注文して翌日には届く。しかも今は、「置き配」なる宅...

最終回 体験農園講習

昨年の3月にスタートした体験農園、やすじぃの農園講習もいよいよ今年度の最終回。風邪のため、金・土と2日間、体調の具合をみていたが、思い切って日曜日(12日)、農園に出向いた。この日の講習内容は、お礼肥え。講習開始時に注意事項の説明を受け、残りの野菜の収穫作業、区画の残菜の片付け、そして、用意した鶏糞(5 リットル分)をお礼肥えとして撒く。加えて、この日は講習後に次年度のための契約更新手続きを行った。区画の畝...

家族で集合 カラオケルーム

温泉(スパ)に浸かり、食事の準備や後片付けも不要、カミさんたち女性陣の息抜きとなる家族の新年顔合わせ会を開いた、4日(土)。昨年は近場の岩蔵温泉(青梅市)で、ブログ記事( 家族で集合 近場の温泉宿 )でも紹介。今年はさらに近場の昭島市。利用したのは、フォレスト・イン昭和館、我が家からは車で30分弱。が、小学1年を筆頭に幼子5人連れでは、施設内にあるレストラン・食事処では、なかなか落ち着けない。そこで選んだのは最上...

研修会 - 若者が集う公民館

1月は東大和市公民館運営審議会の企画する研修会が開催(25日)される、会場は中央公民館。昨年の研修会は、「公民館は市民が作った、これからも」をテーマに講演会が開催された。ブログ記事( 公運審主催の研修講演に )に紹介。今回は、『若者にも魅力のある「公民館」について、一緒に考えてみませんか?』という企画で、グループワークとミニ講義という形で開催される。公民館運営審議会委員に向けた研修会ではあるが、公民館に興...

2キロを超える聖護院大根!

正月の穏やかな松の内も過ぎようという7日の朝、カミさんからの「ネギ、お願い」の声を受け、農園に出向く。夕方以降、天候が崩れてくるという予報が出ていたせいもある。今年の農園での初作業となった。後から、農園のお仲間も2人ほど来ていた。とにかくネギを、というつもりで夏扇と下仁田を7〜8本、掘り出したが。目を移すと、他にも収穫しておかなければいけないような聖護院大根、カブ、赤カブ、キャベツ、ニンジン、菜花、コ...

旧河川の緑道化 その次

年明けから穏やかな日が続く、季節は今日から小寒、寒の入り、寒さが本格的な時期となる。空堀川では、旧河川の埋め立て遊歩道化の工事が始まる。奈良橋5丁目から6丁目にかけての河川整備工事(その204)が近隣関係者宅に届いた。(左下画像参照)工事概要は、約430メートル、貯留ボックスカルバート工法で、その上が透水性高炉スラグ舗装される。合わせて、旧の庚申橋と丸山二の橋も撤去される。工事期間は、令和2年1月から令和3年1月...

季節のたより - 北と南から

穏やかに過ぎていく正月、箱根駅伝やサッカーのテレビ観戦、賀状の整理...。ここ数年、年賀状とは違った期待で待つ季節の便りがある。北の秩父から、暮に合わせて手づくりのつるし柿が。そして、南は鹿児島からは年末・年始にみかんが。干し柿の材料としては最も美味しいとされる柿のひとつ、蜂屋柿からつくられるつるし柿。先の尖った大玉の渋柿で、元々糖度自体は渋柿の方が多く、干すことで持ち前の糖度が活きるとのこと、とに...

元旦の風景 - 多摩湖と空堀川

新年、あけましておめでとうございます。昨年に続き、今年も初日の出は東大和・多摩湖堰堤から。到着した6時45分の下堰堤には、52分の日の出タイムに合わせ、大勢の先客が。東の空に雲があり、雲間から初日の出を拝んだのは7時05分頃だった。元気に元旦を迎えられたことに感謝しつつ、やってみたいことは山ほどあるが、まずは健康第1でスタートしたい。2020年、令和2年の干支は、想定外の災害が数多く発生し暴れた亥年から、おとな...