FC2ブログ

つれづれだより東大和

終末ケアが続く

愛犬ダンケの前回のブログ記事( 大学病院で診断のその後 )から3週間。大学病院で余命数週間と宣告されてからは、既に6週間を経過したことになる。体力、両後ろ脚が弱り散歩は難しい、一週間ほど前からは外には出られない状況となっている。食欲はなく食餌は朝晩のケア用缶詰が少々、水はよく飲む、動物病院での点滴が2回/週ほど、部屋の中ではオムツ状態、排尿・排便もままならない。朝晩の導尿に、カミさんと2人がかりで取り組む...