FC2ブログ

つれづれだより東大和

久々にゲット 焼酎・森伊蔵

焼酎の森伊蔵を久々にゲット、これは高島屋(立川)の抽選販売。とはいっても、今回はご近所さんの申し込み分が抽選に当たり、その当選ハガキを譲っていただいたもの。ご協力いただいた、カミさんのお友達であるご近所さんに感謝!機会ある毎に申し込みを続けてはいるが、以前に比べると徐々にお出かけ回数も減ってきて、その分、立川や日本橋の高島屋に立ち寄っての抽選申込みの数が減っている。また、一時の体調のこともあり、自身...

聖護院大根の千枚漬け!

収穫した聖護院大根で千枚漬けを。三浦大根の甘酢漬けを入れると、この冬、何度目くらいになるだろうか。小さめの聖護院大根(1kg)を昨年買い求めたスライサーでスライス、①塩をまぶし、半日くらい置いて水分を抜いておく。②酢(150cc)、みりん(100cc)に砂糖(80g)を鍋に入れ、砂糖が溶けるまで弱火で温める。③上の①で用意した大根の水分を捨て、軽く水洗いをする。④あらかじめ用意して切っておいた、ゆず(適量)、唐辛子(2本くらい)、...

ゴミ処理・対策を知ろう

食品ロス削減度チェックシート(左下画像)の当てはまる項目をチェックして、12項目中のチェックの数が8個以上なら、「素晴らしい!食品ロスの削減の意識も取り組みも合格です!」となる。皆さんは、いかがだろうか。「3010運動」とは、宴会の開始から30分と閉宴10分前には席に座って食事を楽しもう。「フードドライブ」とは、家庭で余っている食べ物を学校や職場などに持ち寄りそれらをまとめて地域の福祉団体や施設、フードバンク...

がん難民という言葉

当ブログの以前の記事( もしも、がんが再発したら )以来の「がん」についての話。昨年の2月に築地の国立がん研究センターで2度目の手術を受けて以来、継続して2カ月毎に外来での検診を受けている。月曜日(21日)は昨年の11月以来の検診。受付を済ませると、まず血液検査を受ける。甲状腺がんの場合、血液検査でのCEA値が腫瘍マーカーとなる。そして血液検査の分析結果が出る頃に(約1時間ほどの時間を要す)、担当医師との面談となる...

東京で暮らす犬の平均寿命

年末のブログ記事( 開腹手術の危機を脱す! )には後日談があった。数日してから嘔吐こそないものの、5日頃から再び下痢便、血便が始まった、急いで獣医さんへ。診断結果は、大腸炎ということで年末の事故が完治していなかったらしい。ということで、先日の処置と同様に皮下点滴と皮下注射、それに内服薬、加えて一旦絶食させた上で、暫くは特別食ということになった。腸に負担をかけずに、一週間ほどかけて徐々に普通食にもってい...

公運審主催の研修講演に

木曜日(17日)に開催された公民館運営審議会(公運審)主催の研修講演会に参加。昨年も同様の研修に参加しており、当ブログ記事( 公民館ってどんな施設だろう )でも紹介した。今回の研修講演のタイトルは、「公民館は市民が作った、これからも」。様々な理由から、市民が中心となった公民館事業やイベントが難しくなってきている今、利用者連絡会の活性化、周年事業の企画など、課題を抱える当市もこれからの活動に生かす、貴重なヒン...

空堀川 大寒の頃

一年で最も寒い季節となる大寒。二十四節気(にじゅうしせっき)は1年を24等分して季節に名前を付けたもの。それによると大寒(だいかん)の期間は1月20日~2月03日、それを越えればいよいよ立春(2月04日~18日)、二十四節気の最初の季節、春となる。そんな大寒の頃の空堀川の野鳥の様子をお伝えしよう。このところ、散歩の途中で何度もニアミスは体験するものの、カワセミをカメラに収めることがなかなか出来ない。飛んでいる姿、少し...

美味い!ふろふき大根

日曜日(13日)、残っていた最後の三浦大根を収穫。ミウラの名前のとおり元々は三浦半島で栽培され、三浦産のダイコンが正式に三浦大根と命名されたのは1925年(大正14年)のことだという。ダイコンの収穫はもう少し後でよいとカミさんから言われてはいたのだが。この日は今年度の農園講習の最終日、次年度に向けての説明を受け、契約書をもらう。合間に区画に残った収穫作業。これで、ニンジン、コマツナ、ブロッコリーは全て終了。ホ...

家族で集合 近場の温泉宿

正月に家族揃っての顔合わせ、今年は土日を利用しての5日(土)。選んだ場所は東大和市から最も近い(?)温泉宿、岩蔵温泉(青梅市小曾木)、東京都にある唯一の温泉郷とされている。わが家からは車で30~40分の距離にある。今回は我が養子君・ダンケに留守番を頼み(?)、5日夕方分の散歩を早めに終えて、現地に向かった。集合は17時、市内に住む娘と一緒に東大和市から、長男家族は小金井から、次男家族は飯能からそれぞれ駆けつけた。温...

三連休・家電店のチラシから

わが家は日経新聞、それで折り込み広告の類のチラシはいつも少ない。それが、この土日月の三連休に折り込み広告が増えた。増えたのは特に近隣の家電量販店系からの広告チラシだ。イオンの家電売り場、ケーズデンキ、ヤマダ電機、ノジマ、PCデポなど。それぞれ、クレジット払い・電子マネー支払い限定セール、あんしんパスポートアプリのダウンロードキャンペーン、PayPay支払いキャンペーン、モバイル会員限定dポイント使用、プレ...

うれしい便り!北から南から

この年末年始、グルメ通のカミさんはご機嫌である。その1.秩父が北と言えるかどうかはともかく、暮に合わせて秩父から手づくりのつるし柿を送っていただいた。昨年もそうだったが、もう少し寒さが厳しく冷たい風に当った方がよいつるし柿になるという。秩父の蜂屋柿、元々は岐阜県美濃加茂市蜂屋町で作られてきたことからこの名称で呼ばれる大玉の渋柿。干し柿の材料としては最も美味しいとされる柿のひとつで、特徴は形が釣鐘状...

やった~聖護院大根!初収穫

正月の三が日も過ぎ、日曜6日は二十四節気でいう小寒、寒さが本格的になるという季節だ。8日(火)からは外出が続くので、7日(月)午後、合間をみて農園に。年末の30日以来、1週間ぶりの今年初の畑仕事だ。30分ほどで、コマツナ、ホウレン草、脇目のブロッコリー、赤カブの残り、ニンジン、それに聖護院ダイコンを獲りこんだ。(左下画像)暮の30日にもカミさんからの注文で、ネギを、それにホウレン草、赤カブを獲りこんでいるので、そ...

洗濯機故障、そしてアマゾン

わが家の洗濯機はシャープの縦型全自動タイプ(2014年製、ES-GE70N-A)。ふろ水ポンプ(外付けタイプ)が付いていて、ホースを伸ばしてバスタブに入れておくとふろ水を使った洗濯ができ、濯ぎの時には水道水に切り替わる。夜に予約をしておけば、朝には洗濯が終わっている、そんな使い方をしている。暮れの日曜(23日)の朝、洗濯が終わっておらずにエラー表示が点灯!調べてみると、ホースの先に付いているポンプが回って音はするのだが...

話題の日比谷を歩く

先週、クリスマス25日の夕方、日比谷を歩いた。その時の日比谷の様子を2つ、東京クリスマスマーケット2018 と東京ミッドタウン日比谷を紹介しよう。「クリスマスマーケット」とは、ドイツをはじめヨーロッパ各地で中世から続く伝統的なお祭りのこと。どこの街でも、中心部の広場で特徴的なクリスマスのデコレーションにイルミネーション、そして伝統的なお菓子やグリューワイン(ホットワイン)、雑貨などが屋台で売られる。クリスマ...

グルメ情報 佐藤の白

以前に比べ、晩酌の回数は減った。正確には、二度目の手術の2月以来、家の外は別として「晩酌」は半年くらい途切れていた。秋口くらいから少し復活、今は2回/週くらいのペースでの晩酌となっている。「(適度の)晩酌が美味い!」は健康のバロメーターなのだろう。その晩酌、最近はビールはスキップして、焼酎のお湯割りとなる。「佐藤の白」で通じる焼酎通向けのホットな話。プレミアム焼酎、芋の「佐藤の白」が定価で買える店があ...

東大和の初日の出

新年、あけましておめでとうございます。東大和の初日の出といえば、多摩湖の堰堤。日の出タイムの6時52分に合わせて、続々と初日の出客が訪れていた。大方の予想に反して太陽の方向、東の空に雲!その雲の上に初日の出を拝むことができたのは、7時20分に近かった。2019年、平成31年(新元号での元年になる)の干支は、「亥」。 動物では、イノシシがあてられている。イノシシで思い浮かぶ言葉は、「猪突猛進」。目標に向かって、ま...