FC2ブログ

つれづれだより東大和

開腹手術の危機を脱す!

木曜日(27日)、養子君ダンケが家の中で吐いた、朝の10時頃。風邪でも引いたのかとその日、食餌は与えずに様子を見ていた。夕刻、散歩に出かけるタイミングの16時半ころ、再び嘔吐。今度は何と3~4センチ大の石が交じっていた。これが原因だったか!だがしかし、翌朝の散歩で、今度は少量の血便を。動物病院は木曜日が定休、早速、この金曜(28日)の朝、病院へ。診察のレントゲン結果では、大腸(盲腸の近辺)に3~4センチ大の石が写っ...

クリスマスのスーパー老人

クリスマスの話題。このブログでも何度か記事( スーパー老人の近況4 )で紹介したことのある尾崎ブラザーズのO先輩(尾崎恭さん、87歳)、クリスマス(12/25)に銀座のライブハウスのステージに立った。銀座ロッキートップは、ブルーグラスやカントリーの音楽が楽しめる山小屋スタイルのアメリカン・ライブハウスであり、レストランだ。ライブハウスの定員は45名、満席。予約せずに来店し、入れずに諦めて帰るお客もいる盛況ぶり。この...

注文、ダイコン1本!

カミさんから「ダイコンが欲しい!」の注文をもらった24日(月)、農園に出向く。年内での講習は全て終わっていて、作物の育ち具合に応じて、収穫と片付けに出向くだけの日々が暫く続く。青首ダイコンの収穫は既に終わり、次の三浦ダイコンをと抜いたところ残念、大きく縦に割れめが入ってしまっていた!(画像の左側)、見てくれがよくない、そこで今回はさらにもう1本。(画像の右側) こちらは申し分なく育ってくれている。育った他...

地域活動と学びの交流集会

この土日(12/22,23)、中央公民館ホールでの「三多摩地域で活動する市民団体の活動と学びの交流集会~主権者として 今を生きる Part2~」なる、学びの場に参加した。主催は、社会教育推進全国協議会三多摩支部とNPO法人多摩住民自治研究所。この社全協三多摩支部主催の交流集会は昨年3月の国分寺、ブログ記事( 公民館交流集会に )で紹介、それ以来だ。初日、2日目と多摩地域で活動する市民団体のリレートーク(発表)や、2日目の後半...

長崎の島々 五島編

長崎の島々、対馬・壱岐・五島を駆け足で巡った旅。壱岐編に続き、3島目の五島編をトピックスで紹介しよう。壱岐・郷ノ浦港から博多港、そこから陸路の高速バスで長崎港に。長崎港からは五島・福江港まで距離98キロ、高速ジェットフォイル船ぺがさす号が1時間50分で結ぶ。福江港への到着は既に午後4時に近く、見学先の堂崎天主堂は外観のみとなった。五島編とはいっても訪ねた島は福江島、面積326㎢、人口は約3万4千人、今年6月に...

赤カブが旬!

日曜日(16日)、年内最後のやすじぃの農園講習。この日は二度目のお礼肥え、堆肥10リットルを区画の通路に入れ耕す。それから、湖畔近くの雑木林に向かい、堆肥づくりのための落ち葉拾い(約1時間)を行う。講習の前後の時間に収穫も済ませる。全ての収穫を1月末までに終えなければならないが、ネギやダイコンはできるだけ後にまわして、収穫期の短いナバナ、コマツナ、ホウレンソウ等の菜っぱ類の収穫を急ぐことになる。赤カブは生で...

長崎の島々 壱岐編

師走に入った先々週(2 - 5日)、旅行社のツアーに参加して、長崎の島々、対馬・壱岐・五島を駆け足で巡って来た。対馬編に続き、その2島目の壱岐編トピックスを紹介しよう。対馬ー壱岐間は、距離67キロ。高速ジェットフォイル船ヴィーナス号で、対馬・厳原(いずはら)港と壱岐・芦辺港を1時間05分で結ぶ。高速船というだけあって、フェリーに比べるとおよそ半分の時間で航行する。壱岐は面積139㎢、人口は約2万6千人、森林率は35%ほ...

報告おとなたちの公活パーティ

土曜日(15日)に開催された「おとなたちの公活パーティー」の参加報告。変わった名前の集いと、思う人もきっといるだろう。東大和市公民館の五館合同事業として、これから公民館や地域活動に加わってもらいたい人たちに対して「やりたい」を見つけてもらう狙いの交流会・懇親会である。昨年までは、その名も「地域デビューパーティ」と呼ぶ名称で開催されていたもの。今回は趣向を凝らし、男性料理グループの「みんなの料理」サーク...

長崎の島々 対馬編

(長文です!) 今年、仕事や子育て応援(x 2)と親の介護等で、多忙だったカミさんの息抜きにということもあった。師走に入った先週(2 - 5日)、旅行社のツアーに一緒に参加して「未だ行ったことがない島」にということで、長崎の島々、対馬・壱岐・五島を駆け足で巡って来た。観光案内風に表現すれば、古代からの大陸交流の架け橋であった国境の島・対馬、豊かな自然と海の幸に恵まれた宝島そして魏志倭人伝の島・壱岐、青い空と海に...

冬!大雪の候 カワセミも

今季一番の冷え込みとなった月曜(10日)の朝、散歩時の部屋の中でも4度前後だったろう。季節は大雪(たいせつ)、今日(12日)からは七十二候の熊蟄穴(くまあなにこもる)となる、寒さも一層厳しくなってくる。火曜(11日)には霜も降りた。朝の散歩で家の裏の遊歩道に出て直ぐ、河原の青が目に飛び込んできた。養子君・ダンケとともに不用意に近づいてしまったので、直ぐに川下に飛んで行ってしまった青。その方向に百メートルほど歩いた...

師走の風景・銀座

土曜(8日)の昼、友とのランチ会で銀座に。記録では92年頃から始まって年に二度ほど集まる7人会、かれこれ27年、幹事役N女子のお陰で続いている。たまに地方に足を延ばすこともあるが、普段は銀座に集合。その時の銀座の師走の風景をお届けしよう。銀座の「ホコ天」で知られる歩行者天国、銀座通りと銀座通り口交差点から銀座8丁目交差点までの間の1,100m、土・日、と休日の正午から夕方に開かれる。歩いている人たちは韓国・中国系...

公民館研究大会 締切迫る!

毎年続けられている、公民館活動のあり方を探る東京都公民館研究大会(第55回)が今年度も開催される。今回のメインテーマは「どうなる?どうする?社会教育」となっていて、期日はH31 年2月03日(日)、会場は東大和市中央公民館。様々な要因から、公民館制度開始当時あった社会的課題も大きく変わってきた近年、公民館に代表される社会教育を取り巻く環境も変化をみせつつある。公民館・図書館・博物館を教育委員会から市長部局へ移...

FC2ブログのスマホ版表示

FC2のブログサービスには無料と有料のサービスがあり、当ブログ「つれづれだより東大和」は無料サービスを利用している。無料ブログサービスは広告収入で成り立つ、という訳で、有料サービス(月額300円)にはない広告がついてしまう。FC2ブログには通常、パソコン(PC)版表示とスマホ版表示の2つがあり、今までは、主にパソコン版表示に手を加えた広告非表示の対応を行っていた。先日、ブログのお仲間のSさんから、FC2ブログサービス...

次年度の準備やすじぃの農園

既に当ブログで既報の、秋の 収穫祭 (11/18)、芋煮会 (11/22)も終わった。農園での収穫はまだまだ続くが農園講習は、この日(11/30)を終えると残り1回のみとなる。この日の作業はお礼肥え、今回は鶏糞5リットルを区画全体に施肥、そして耕す。お礼肥えとは収穫後に施す肥料。消耗した植物に栄養分を補給して回復をはかり、株を充実させて次の成長に備える、そんな目的。加えて、今回は白菜の越冬に備えて頭を麻ひもで縛った。この日...

東久留米のくるくるチャンネル

「東久留米のふれあい情報サイト くるくるチャンネル」という地域コミュニティサイトがある。東久留米市の地域情報、具体的には市民活動団体のさまざまな活動を中心に、それをネットを通じて市民に紹介する「場」であり、サイトを介して、多くの市民の方が地域とのふれあいのきっかけになるよう活動している。土曜日(01日)、東大和どっとネットのお仲間のMumblerさんと一緒に、「くるくるチャンネル交流会」に学習参加してきた。登...