小笠原諸島の旅-航海編

今年のGWはブログ記事既報( 等々力で作戦会議 )の小笠原諸島へ。「粋な仲間」と称する旅友たちとの6日間(01~06日)、この仲間の1人が若かりし頃(約40年前)に赴任していた島(父島)でもある。その旅の抜粋をメモしておこう。先ずは、小笠原への航海編から。東京から南に約1,000キロの距離、太平洋上に浮かぶ小笠原諸島への交通手段は、東京竹芝桟橋からの定期便「おがさわら丸」。この船便しかなく、午前11時に出航、翌日午前11時に...
続きを読む