素敵な埋立て遊歩道が完成

時々のブログ記事で、旧宮前一の橋(高木3丁目)の遊歩道の工事進捗をお伝えしていた。旧河川の空堀川、橋の西側を「貯留ボックスカルバート」と呼ばれる工事で、空洞のコンクリートボックスを敷き詰めて暗渠とする遊歩道が完成した。開渠となった橋の東側もブロック積護岸工事を終え、開渠脇の遊歩道用の柵や植栽も完了、東西とも、いたるところに「芝生 養生中」の立て札が立った状態ではある。遊歩道の開通は1日からだが、話を聞...
続きを読む