FC2ブログ

つれづれだより東大和

アレルギー性鼻炎?

とにかく、年明けからシマラナイ日々が続く。8日に風邪、咳、喉、鼻に症状が出て様子をみていた。微熱が続くため、近くの医院に向かう(10日)。インフルエンザではないとのことで、処方は風邪の諸症状を改善する薬とうがい薬、それにトローチ。その後、1週間、家でジッとしている(?)が、今年の風邪は質が悪いのか症状は一向に改善されない。本日(18日)昼、再び医院に向かう。抗菌系の薬に加えて、アレルギー性鼻炎を治療する点鼻薬...

FAX用インクフィルムも

受信用に月に1回ほどしか使っていないファックスのインクフィルムが切れた、わが家のファックスはパナソニック製のおたっくすデジタルコードレス。(左下画像) 多分、十年以上も前に近所のコジマで購入したもの、インクフィルムの購入で出向いたこともある。風邪をおして、コジマに出向こうかと思ったものの...。いつものアマゾンを思い出した。製品名さえ判れば、ネットで注文して翌日には届く。しかも今は、「置き配」なる宅...

最終回 体験農園講習

昨年の3月にスタートした体験農園、やすじぃの農園講習もいよいよ今年度の最終回。風邪のため、金・土と2日間、体調の具合をみていたが、思い切って日曜日(12日)、農園に出向いた。この日の講習内容は、お礼肥え。講習開始時に注意事項の説明を受け、残りの野菜の収穫作業、区画の残菜の片付け、そして、用意した鶏糞(5 リットル分)をお礼肥えとして撒く。加えて、この日は講習後に次年度のための契約更新手続きを行った。区画の畝...

家族で集合 カラオケルーム

温泉(スパ)に浸かり、食事の準備や後片付けも不要、カミさんたち女性陣の息抜きとなる家族の新年顔合わせ会を開いた、4日(土)。昨年は近場の岩蔵温泉(青梅市)で、ブログ記事( 家族で集合 近場の温泉宿 )でも紹介。今年はさらに近場の昭島市。利用したのは、フォレスト・イン昭和館、我が家からは車で30分弱。が、小学1年を筆頭に幼子5人連れでは、施設内にあるレストラン・食事処では、なかなか落ち着けない。そこで選んだのは最上...

2キロを超える聖護院大根!

正月の穏やかな松の内も過ぎようという7日の朝、カミさんからの「ネギ、お願い」の声を受け、農園に出向く。夕方以降、天候が崩れてくるという予報が出ていたせいもある。今年の農園での初作業となった。後から、農園のお仲間も2人ほど来ていた。とにかくネギを、というつもりで夏扇と下仁田を7〜8本、掘り出したが。目を移すと、他にも収穫しておかなければいけないような聖護院大根、カブ、赤カブ、キャベツ、ニンジン、菜花、コ...

季節のたより - 北と南から

穏やかに過ぎていく正月、箱根駅伝やサッカーのテレビ観戦、賀状の整理...。ここ数年、年賀状とは違った期待で待つ季節の便りがある。北の秩父から、暮に合わせて手づくりのつるし柿が。そして、南は鹿児島からは年末・年始にみかんが。干し柿の材料としては最も美味しいとされる柿のひとつ、蜂屋柿からつくられるつるし柿。先の尖った大玉の渋柿で、元々糖度自体は渋柿の方が多く、干すことで持ち前の糖度が活きるとのこと、とに...

師走の風景 - 収穫が続く

いよいよ大晦日、このブログ記事も今年の最終。予報によれば、ここ数日の天候は問題なさそう。だが、そうは言っても大晦日の農園作業、という訳にもいかない。という訳で晴天の土曜(28日)の昼、農園に向かった、今月は4回目。カミさんから「白菜!」の注文が出ていたこともある。暮れのスーパー、葉物類が高騰しているとのこと。下の画像の左から順に、脇目のブロッコリー、カブ、ナバナ、三浦ダイコンにニンジン、それに、春菊、...

恋するバレンタイン-東大和市

年の瀬のニュースのひとつに、厚生労働省の「出生数」の見通し発表がある。3年前のブログ記事( 出生数、初の100万人割れ )で、2016年の出生数が過去最少の100万人を割り込む、を書いたが、昨日(24日)の発表では、今度は90万人を下回るとあった。出生数が死亡数を下回る人口「自然減」もついに50万人を超え、政府の対策にもかかわらず少子化・人口減が加速する。出産期女性の人口減少、新元号にあやかる「令和婚」での婚姻先延ばし...

師走の風景 - やすじぃの農園と

愛犬ダンケが逝って2週間、ブログ記事( 6年間、ありがとう! )に書いたダンケの闘病期間を含め、およそ2ヶ月以上、朝夕の散歩をしていない、出来ていない。朝起きて、まず一緒に散歩に出る。その「一緒」が消えた途端、そんな状態が今も続いている。そういう生活のリズムを打破するきっかけにしようと、金曜日(20日)の朝7時、農園に向かった。他には誰もいない農園、冬日和の空の下で小1時間、ダイコン、ニンジン、それにコマツナ...

農業体験農園と市民農園

「ダイコンとネギ!」...カミさんの注文を受け、農園に出向き、寒空の下で約30分の収穫作業(12/13)。農園の年内の講習は全て終わっていて、作物の育ち具合に合わせて、収穫と片付けに出向くだけの日々となった。まずは青首ダイコンと三浦ダイコン、それに小さめの聖護院ダイコンを一本ずつ。続いて下仁田ネギと夏扇も数本ずつ。これで、カミさんの注文は済んだが、ついでに育ったカブとニンジンも数本ずつ。育った他の野菜もあ...

十三回忌法要とご先祖様

先週(01日)、ひばりが丘の東本願寺別院において父の十三回忌を行った。住職にお経をあげてもらい(法要)、それに続き、後席の食事も含めた行事である法事、その十三回忌だった。お寺、浄土真宗東本願寺派の法事には、いくつか特徴がある。浄土真宗における故人の名は「戒名」ではなく「法名」といい、法名は二字、その上に「釈」をつけ、「釈○○」、「釈尼○○」(女性)となる。「釈」はお釈迦さまの弟子であることを示す。位牌を用いる...

宅配便の「置き配」指定が便利

2年半ほど前に宅配業界の人手不足が話題になり、マスコミが宅配クライシスとして盛んに取り上げた。当ブログの記事( アマゾンの当日配送撤退ヤマト )でも紹介し、その中で再配達が負担になっていることも書いた。先週(5日)、アマゾンは2020年に、希望者に対してネット通販の荷物を玄関前などに置く「置き配」を全国展開すると発表した。宅配3位の日本郵便と連携するとのこと。膨大な労働力を要している再配達を減らし、配達員の負...

聖護院大根を初収穫!

ブログ記事で既報の秋の収穫祭( 秋真っ盛り 収穫祭の一日 )、芋煮会( 芋煮会 秋の収穫を楽しむ )を終えているが、農園での収穫は続く。慌ただしいこの師走の土曜(7日)、2週間ぶりの農園作業となった。この日の作業はお礼肥え、区画の隅々に堆肥と鶏糞をたっぷりと撒き耕す。お礼肥えは植物に栄養分を補給して回復をはかり、株を充実させて次の成長に備える。続いて、白菜の寒冷紗を撤収し、越冬に備えて白菜の頭を麻ひもで縛る。後...

6年間、ありがとう!

犬種ゴールデンレトリバーのダンケ(♂、2011年3月05日生れ)、東大和市芋窪5丁目で育ち、2歳10か月で養子に出る。新ファミリーと一緒に奈良橋5丁目で、6年間を過ごす。不治の病と闘い、2019年12月06日(6時20分)逝く、8歳10か月。短かく長かった6年間のダンケの成長を数枚の画像で辿ります。たくさんの思い出をありがとう。南公園で家族の思い出づくり(左)と散歩途中のダンケ(右、はな父さんからの画像) 12月06日、同じ姿で息を引き取...

終末ケアが続く

愛犬ダンケの前回のブログ記事( 大学病院で診断のその後 )から3週間。大学病院で余命数週間と宣告されてからは、既に6週間を経過したことになる。体力、両後ろ脚が弱り散歩は難しい、一週間ほど前からは外には出られない状況となっている。食欲はなく食餌は朝晩のケア用缶詰が少々、水はよく飲む、動物病院での点滴が2回/週ほど、部屋の中ではオムツ状態、排尿・排便もままならない。朝晩の導尿に、カミさんと2人がかりで取り組む...

freeml サービス終了!

6月に無料メーリングリストサービス「freeml (フリーエムエル) byGMO」のサービス終了が発表され、その期限が12月2日正午、明日!2006年当時のアクティブユーザーは305万人で、現在も「日本最大級のメーリングリストサービス」をうたっていた。1997年にスタートしたメーリングリスト(ML)大手が、22年で歴史を終える。発表以降、メール一覧のダウンロード機能の提供、7月には新規MLの作成停止、8月にMLへのメンバー招待や、参加・追...

芋煮会 秋の収穫を楽しむ

既報の地元の体験農園・やすじぃの農園の大収穫祭( 秋真っ盛り 収穫祭の一日 )に続き、もうひとつ、都内でボランティア活動に取り組むお仲間と収穫を楽しむイベント、芋煮会(11/28)がある。事前にお届けした具材(サトイモ、ダイコン、ネギ等)、その素材を生かしたダイコンの千切りと塩昆布和え、ネギぬたに加え、当日にダイコンの千枚漬けをつくって持ち込んだ(左下画像)、そしてメインは、当日の山形風の芋煮鍋、20人分だ。キャン...

収穫 雨の合間を縫って

先日のブログ記事( 秋真っ盛り 収穫祭の一日 )では、やすじぃの農園の収穫祭について触れた。もうひとつ、収穫を楽しむイベントとして、都内で続けるボランティア仲間たちとの芋煮会がある。そこで、それに備えて。あらかじめ主役の具材となるサトイモを届けておかなければならない。保存していたサトイモに加え、親しくしている「お隣さん」からのサトイモも買い増しした。宅急便の段ボール箱には、未だ余裕がある。という訳で、...