FC2ブログ

つれづれだより東大和

freeml サービス終了!

6月に無料メーリングリストサービス「freeml (フリーエムエル) byGMO」のサービス終了が発表され、その期限が12月2日正午、明日!2006年当時のアクティブユーザーは305万人で、現在も「日本最大級のメーリングリストサービス」をうたっていた。1997年にスタートしたメーリングリスト(ML)大手が、22年で歴史を終える。発表以降、メール一覧のダウンロード機能の提供、7月には新規MLの作成停止、8月にMLへのメンバー招待や、参加・追...

紛失のスマートフォンを探す

先日のブログ記事( スマホの機種変 Androidone )で書いたカミさんの新スマホ、その機種変して直ぐの新スマホの行方が分からなくなった。記憶をたどると最後は次男の家だという。だが、そのスマホがどう探しても見つからない。スマホをどう見つけ出すか?結論はGoogle の機能、「スマートフォンを探す」の力だった!これはスマホアプリではなくGoogle の機能なので、スマホからでもパソコンからでも、イケル。この機能は「端末を探...

スマホの機種変 Androidone

先月(22日)、カミさんが3年半使用したスマホから機種変した。古いスマホの充電用差し込み口が緩んで、充電が効かなくなっていたからだ。以前のブログ記事( スマホ復活と次の作戦 )にも書いたY!mobile スマホ(KYOCERA DIGNO) をAndroidone S3 (SHARP)スマホに。使い慣れたスマホを修理するつもりで向かったスマホショップのスタッフさんから、機種変した方が費用が安い(多分)と説明されたものだ。結果、カミさんにとっては2台目のス...

その名は新型iPad mini(第5世代)

出る出ると噂されていた第5世代iPad mini が3月18日に発表された。7.9インチタブレット「iPad mini」の新モデル、Apple Pencilに対応し、プロセッサをA12 Bionicに刷新しているという。謳い文句は「外観をそのままに最新仕様に刷新」となっている。3月30日から発売が開始され、Apple Store での注文がようやく落ち着いたと思ったGWの1日に発注、翌2日に入手。2013年2月のブログ記事( ITの進化、二つの確信 )に書いて以来、自分のサ...

応援naviアプリ・東京マラソン

昨日(3/03)、東京マラソン2019が開催された。出場者総数が3万7000名を超える大きな大会、抽選倍率も12.1倍だったとか。2016年に続く次男の2度目の出場ということではあったが生憎の雨、迷った末ではあるが応援に向かった。(参照記事 応援・東京マラソン2016 )最近の練習具合からおよそのゴール予想タイムを聞いてはいたが、応援地点でしっかり声を掛けられるかどうか、何しろ大きな大会。今回は前日知ったスマホアプリの「応援navi...

新聞記事から動画-日経AR

昨日(2/19)の日経記事(ホンダ英工場閉鎖の記事)の写真の脇に、見慣れないマークがあった、左下画像の赤丸。読んでみると、新聞記事などからARコンテンツを表示するスマートフォンアプリの「日経AR」に連動する記事となっている。早速、スマホアプリをインストールして、起動。スマホアプリに表示されたマーカー(枠)に新聞記事のアイコン写真をかざすと数秒で、ニュース動画が現れた(右下画像)。なるほど、新聞もスマホアプリの力を...

わが家のアマゾン依存度

以前のブログ記事( GAFAが世界を変えつつある )で、世界で最も影響力のある4社、GAFA(ガーファ)、Google、Apple、Facebook、Amazon、これらが、生活とビジネスのルールを根本から変えつつあり、これからも変え続けるということを書いた。今回はその amazon(アマゾン)について。アマゾンは既にクラウド事業の世界トップだが、モール型EC、つまり、ネット通販でも米国市場の半分を占め、日本でもシェア20%を超えるまでになっている...

スマホ契約をひとつに

ポケット WiFi 代わりに使っていたスマホ(HUAWEI P9 lite)が丸2年を経過、当ブログ記事( ポケットWiFiをスマホに )で紹介、ということで、これを解約(ワイモバイル)して、メインのスマホ・iPhone 6S(PCデポ契約)に一本化した(2/01)。一本化に伴い、iPhone 6S の契約(PCデポのサービス JUST PRICE FON )内容を今までの1GBプランから10GBプランに変更。ポケット WiFi 代わりのスマホ( HUAWEI P9 lite )は6GBプランだったので、今後は...

洗濯機故障、そしてアマゾン

わが家の洗濯機はシャープの縦型全自動タイプ(2014年製、ES-GE70N-A)。ふろ水ポンプ(外付けタイプ)が付いていて、ホースを伸ばしてバスタブに入れておくとふろ水を使った洗濯ができ、濯ぎの時には水道水に切り替わる。夜に予約をしておけば、朝には洗濯が終わっている、そんな使い方をしている。暮れの日曜(23日)の朝、洗濯が終わっておらずにエラー表示が点灯!調べてみると、ホースの先に付いているポンプが回って音はするのだが...

GAFAが世界を変えつつある

GAFA(ガーファ)の言葉が新聞紙上をにぎわす。Google、Apple、Facebook、Amazon――GAFA。世界で最も影響力のある4社で、この4社が今の生活とビジネスのルールを根本から変えつつあり、これからも変え続けるという。検索エンジンやクラウドなどを提供する「Google(グーグル)」、デジタルデバイス(Phone・iPad・Mac他)やソフトウェアなどを提供する「Apple(アップル)」、ソーシャル・ネットワーク・サービス(SNS)を提供する「Facebook(...

スマホのアプリ似顔絵

日常生活に不可欠な存在になっているスマホ、そのスマホを動かすスマホ用アプリ。実際に利用されているアプリの数は少ないという。ある調査によれば、インストールされているアプリの数の平均は33個(2016年)、うち日常的に使用するのは平均12個くらい。そして、使用されるアプリの上位(世界の1~8位)はFacebookとGoogleの2社が独占している、が、日本ではLINEがトップとなっていて、Youtube、 Google MapとGoogle系が続く。今回、...

Microsoft Office ライセンス認証

今回の( パソコンを高速化 )作業で最も戸惑ったことが2つ。ひとつは、パソコン(Lenovo V310)の裏カバーの取り外しが思いの外難しかったこと。もうひとつは、SSD換装後のパソコン操作で、Microsoft Office 製品のライセンス認証が求められたこと。先にライセンス認証のことを紹介すると。今回の「SSD換装作業」は、使用していたHDDの丸ごとコピー(クローンコピー)だったため、製品ライセンスもそのままと思えたが、Microsoft Office...

パソコンを高速化

昨年1月の記事( ノートPCの衝動買いか )で紹介した低価格パソコン、Lenovo V310 、今も順調だが、このところ起動速度やアプリ・ブラウザ操作時の画面展開等、遅いのが気になり始めていた。パソコンの処理スピードは、CPU、メモリ、HDD/SSD(*) でほぼ決まる。遅いのは、CPUの能力よりもHDD(ハードディスクドライブ)の読み書き速度(駆動時間)が原因だろう。そこで、HDDから超高速で読み書きするSSD(ソリッドステートドライブ)に交換...

セキュリティ強化のパズル認証

8月末の長野行き新幹線の予約で、久々に「えきねっと」を利用した。えきねっととは、JR東日本が提供する指定券予約サービスや旅の情報等のインターネットサービス(ウェブサイト)のこと、もちろん登録は無料である。パソコンでの操作は今までと何も変わらなかった。が、外出時にタブレットからログインしようとすると、変更された「セキュリティ強化」画面が出てくる。(左下画像の画面) 登録のユーザーIDやパスワードの他に求めら...

より安全なブログサイトに

以前から気になっていた「つれづれだより東大和」のFC2ブログサイトのSSL対応を行った(4/18)。SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネット上でデータを暗号化して送受信する仕組み(プロトコル)のこと。ウェブサイトから情報を送信する際に、この仕組みを送信する情報の暗号化に利用する。送信される情報を悪意を持った第三者から守ると同時に、送信される情報が改ざんをされていないことを証明(SSLサーバ証明書を発行)すること...

カレンダーアプリとモバイル

以前にもブログ記事( イベントカレンダーにトライ )で、google カレンダーのことを紹介したことがある。このところ地元での活動日が増え、市外への外出機会が少しずつ減ってはきているものの、時々は慣れない場所に出向くこともある。そんな慣れない場所への移動の時には、あらかじめアプリ「駅探」や「乗換NAVITIME」等を利用して移動時間を調べ、そして、予定した移動ルートと出発時刻、到着時刻等をメモ(コピー)しておく。そん...

公衆無線LANの拡大

無線LANサービス、現在は異なる場所で使うたびに、メールアドレスや携帯電話番号を入力するなどの手間がかかっている。個人情報を1回だけ登録すれば、自治体などが提供する公衆無線LANに自動的につながるサービスが2019年中にも始まるという。(日経2月19日記事)訪日外国人向けに提供することを念頭に、総務省が新しい仕組み作りに着手し、観光地などで手軽にインターネットを利用できるようにする狙いで進める。現在、公衆無線...

確定申告の季節

2017年分所得税の確定申告の受け付けが全国の税務署や特設会場で16日から始まった。自営業者や給与以外の所得が20万円を超える人らが対象。変更点は医療費控除が新方式となった。新方式では「医療費の領収書」の提出が不要となり、「医療費控除の明細書」の提出が必要となる。「医療費控除の明細書」はもちろん「確定申告書」は、国税庁のWebサイト「確定申告書等作成コーナー」で一緒に作成出来る。もうひとつ、提出する申告書に...