小笠原・父島でのトピックス

ブログ記事( ボニンブルーの海・小笠原 )の続きで、小笠原諸島・父島でのトピックスをいくつかメモしておこう、手元の記録から生きもの、食べもの等のことを。大陸と一度も陸続きになったことがない島々、生きものは競争相手が少ない中で島の様々な場所に分布して拡大。同じ種類の生きものが、環境の違いによって、そこに適した形や色に変化して多系統に分かれていく「適応放散」も進んだ。小笠原では、植物、昆虫類、陸産貝類に多...
続きを読む

早くも収穫 早生ピーマン!

金曜日(18日)は第7回農園講習、それほど陽ざしも強くない作業日和の日となり、多くの作業をこなすことになった。いつものように、黒板を前にして予定作業の説明を聞き、園主による模範作業を見て、それから自分の区画での作業に入る。トマトとピーマン・ナスを覆っていたビニールトンネルの回収。ジャガイモ、トウモロコシ、エダマメ、インゲン豆への土寄せ、ズッキーニの囲いのビニールを外し、コンパニオンプランツ・バジルの定...
続きを読む

ボニンブルーの海・小笠原

小笠原諸島への旅は船で片道1泊2日(24時間)、現地3泊4日が基本となる。中には、帰りの便を次に回して現地9泊という観光客もいるようだ。GWの1日、往路のおがさわら丸の乗船客は380名くらい、5日の帰路のおがさわら丸は800名超えていた。記憶の残る間にリキ入れて旅の抜粋・備忘録を残しておこう。右下が今回のおよその行程、二日目の父島島内の観光を父島編としてまず順に。左下画像は、兄島を臨む展望台からの長崎の岬と兄島瀬戸...
続きを読む

農園・早くも春作の初収穫

今日(5/12)は2週間ぶりの農園作業(第6回講習)。主な内容はズッキーニ(x2)の定植、トウモロコシの間引きと追肥、ジャガイモの土寄せ、それに枝豆とインゲン豆2列分の不織布の回収などだ。ズッキーニの苗には、風よけのビニール囲いを付けた。来週早々の天候を見越して、トマト、ナス、ピーマンの支柱・誘引作業は次週に延期された。葉物の収穫も可能と言われ、よくみるとカブやホウレンソウも育ってきていた。(初収穫) 残念ながら...
続きを読む

小笠原諸島の旅-航海編

今年のGWはブログ記事既報( 等々力で作戦会議 )の小笠原諸島へ。「粋な仲間」と称する旅友たちとの6日間(01~06日)、この仲間の1人が若かりし頃(約40年前)に赴任していた島(父島)でもある。その旅の抜粋をメモしておこう。先ずは、小笠原への航海編から。東京から南に約1,000キロの距離、太平洋上に浮かぶ小笠原諸島への交通手段は、東京竹芝桟橋からの定期便「おがさわら丸」。この船便しかなく、午前11時に出航、翌日午前11時に...
続きを読む

農園・追い込みの春作作業

この日(4/28)は晴れ、畑日和、春作の作業も佳境に入り、予定の作物の成長も一気に早まってきた。この日の作業予定は、ナス、トマト(大玉とミニと)、ピーマンの苗植え。キュウリの苗植えは後日となる。(右下画像の赤丸の畝x2)その前に、ホウレンソウ・カブ畝とトウモロコシ畝から不織布(パオパオ)を撤去、それに、さらにジャガイモ畝の土寄せがある。苗植えの大玉トマトの品種は「麗夏」x4、ミニトマトは「アイコ黄と赤」各x1、ナス...
続きを読む

お宮参りと大國魂神社

日曜日(22日)、この日は小金井市に住む長男家・第2子(長女)のお宮参り、府中の大國魂神社に参拝。大國魂神社は武蔵野国の守り神、靖国神社、明治神宮、東京大神宮、日枝神社と並ぶ東京五社の一社、この日も大勢の参拝客で賑わっていた。お宮参りは、土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんの誕生を報告し、無事に生まれた感謝と健やかな成長を願う行事。長男家夫婦の長男(5歳)と長女(この日の主役)、それにジジx2・ババ...
続きを読む

より安全なブログサイトに

以前から気になっていた「つれづれだより東大和」のFC2ブログサイトのSSL対応を行った(4/18)。SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネット上でデータを暗号化して送受信する仕組み(プロトコル)のこと。ウェブサイトから情報を送信する際に、この仕組みを送信する情報の暗号化に利用する。送信される情報を悪意を持った第三者から守ると同時に、送信される情報が改ざんをされていないことを証明(SSLサーバ証明書を発行)すること...
続きを読む

好調 春の健康診断

春の健康診断の時期となった。わが家の春の健康診断はまずは養子君ダンケから始まる。月曜(16日)に、いつものかかりつけ医で予防接種(10種混合ワクチン)を済ませ、証明書をもらう。(証明書はペットと一緒の宿泊時等に求められる)さらに先週(9日)、同動物病院でシャンプーを済ませた際に血液検査も行っていたので、その結果の説明も受ける。ダンケの血液検査(肝臓、腎臓など)、問診、視触診、異常なし!飼い主以上にダンケの健康状...
続きを読む

畑・強風との闘い 春作作業

13日(金)は2週間振りの農園、その第4回講習に出向く。この日は30名近くの参加があった。天気は晴れながら、この日の後半は中止の声もささやかれるほどの風が吹き荒れる。作業は強風との戦いとなった。この日は作業も多い、①既に準備の整っていた畝にサトイモを定植(x 4)、②枝豆とインゲン豆用の畝をつくり、2条マルチを張って、それぞれに播種、さらに不織布(パオパオ)で被覆、インゲン豆の畝には追肥も投入、最後に③育った葉もの...
続きを読む

等々力で作戦会議

JR(大人の休日倶楽部)を利用して十年来続けている旅の仲間がいる。「粋な仲間」と称して、昨年は近江路を旅した、ブログ記事( 近江路を旅チャリで往く1 )で紹介。この仲間での次のターゲットが決まった、小笠原だ。旅は3度の楽しみがあり、1)旅の計画段階、2)実際の旅、3)帰着後の旅の余韻、この仲間との旅では、この3度をしっかりと実践している。先週(7日)、その小笠原の旅の計画段階、今回は等々力に集合し、事前の旅の作戦...
続きを読む

体重過多 1キロオーバー!

一昨年の秋(2016年10月)にダイエットに成功して、その後も体重を着実にコントロールできていたのだが、昨日の体重測定で久々の1キロオーバー!といってもわが身のことではない。昨日(9日)は、養子君ダンケのシャンプー&トリミングデーだった。引取り時に伝えられた体重測定の結果が、31.5キロとのこと。この1年半、30キロ~30.5キロを維持していたのだが少し油断したようだ。獣医さんからの「30キロ台を維持するよう食事の量等、...
続きを読む