FC2ブログ

つれづれだより東大和

手なりで歩むシニアライフ記、今日もいい日を綴ります。

処暑の頃 カワセミバレイ

今日から処暑、暑さがおさまるという意味。暦どおり、日中は暑いが早く朝晩の涼しさで秋の気配を感じたいこの頃。いよいよ台風シーズンにも入る。空堀川のカワセミバレイにも変化が!昨日(22日)、当初の予想(予測)を一日早めて、5月、7月に続くカワセミの3番子が誕生。巣穴に餌を運ぶカワセミが早朝に見られたとのこと。朝の5時半ころの話で、残念ながらこちらが愛犬との散歩で到着した時間の6時には、その姿をみられなかった。ブ...

3番子・誕生間近のカワセミ

月初のブログ記事( カワセミ、とっておきの情報 )で、カワセミバレイの子育て見通しを紹介した。つまり、3番子の話。そして今週、そのカワセミの卵(3番子)が孵る。オスが巣穴の片付け(掃除)をはじめ、メスがその巣穴に入ったのが8月2日というからだ。この日にメスが3番子を産卵したとすると、その卵が孵るのが3週間後の23日頃となる。卵が孵った場合、オスの巣穴への餌運びが頻繁になることでわかるという。その孵化した雛が巣で育...

紛失のスマートフォンを探す

先日のブログ記事( スマホの機種変 Androidone )で書いたカミさんの新スマホ、その機種変して直ぐの新スマホの行方が分からなくなった。記憶をたどると最後は次男の家だという。だが、そのスマホがどう探しても見つからない。スマホをどう見つけ出すか?結論はGoogle の機能、「スマートフォンを探す」の力だった!これはスマホアプリではなくGoogle の機能なので、スマホからでもパソコンからでも、イケル。この機能は「端末を探...

縄張りとカワセミの子育て

カワセミバレイのその後の様子について。カワセミの生態に詳しいいつものウォッチャー氏によると、このところカワセミの親が巣立った幼鳥を縄張りから追い払うシーンをよく見るという。その朝(9日)も、幼鳥を追い払った後に緊張感をもって佇む親がいた。幼鳥は直前にすぐ裏の梨畑の方に追い払われてしまったという。縄張りを持つ動物は否応なしに親から独り立ちしなければならない。ある時期が来ると、親鳥から強引に追い出される...

知ってる?知ってなーい!

働く人にとって、今年はカレンダー通りに休んで一般的なお盆休みを消化すると、8月10日(土)から18日(日)までの9連休になる。とはいうものの次男夫婦(飯能在住)は今週、共働きでお仕事。ところが、次男家の2児を預かってもらう保育園がお盆休み。という訳で次男家から両・親元への2児(3歳2カ月と1歳2カ月)の子守要請が出ていた。両ババが応援出動の調整をしたものの、この日(15日)はワタクシメも応援に駆り出され、朝からカミさんと...

スマホの機種変 Androidone

先月(22日)、カミさんが3年半使用したスマホから機種変した。古いスマホの充電用差し込み口が緩んで、充電が効かなくなっていたからだ。以前のブログ記事( スマホ復活と次の作戦 )にも書いたY!mobile スマホ(KYOCERA DIGNO) をAndroidone S3 (SHARP)スマホに。使い慣れたスマホを修理するつもりで向かったスマホショップのスタッフさんから、機種変した方が費用が安い(多分)と説明されたものだ。結果、カミさんにとっては2台目のス...

この夏のダンケ

わが家の養子君・ダンケのこの夏の様子をお知らせしよう。去年の夏のブログ記事( 東大和警察署のお世話に! )で報告したようなカミナリをきっかけにした脱走事件を、今年は起こしていない。(今のところ)先月末からの梅雨明けの前後で、午後のカミナリが頻発した。ダンケはカミナリが始まると、とにかくパニック状態になる。その時に一緒にいる場合は、手に負えなくなる前に、リードを付けて手すりにつないだりする、左下画像。(生...

立秋の頃 散歩シーンとダンケ

立秋の季節。まだまだ暫く厳しい残暑は続くだろうが、この日から「暑中見舞い」も「残暑見舞い」となり、暦の上では秋となった。これからは少しずつでも涼しくなって欲しい!立秋の頃の空堀川遊歩道の散歩のシーンのいくつかを養子君ダンケとともにお届けしよう。自宅の裏口から遊歩道を西へ600~700メートルほど歩くと、遊歩道高台のカワセミバレイに着く、この朝(8日)も6時前からカワセミウォッチャー氏等が活躍中だった。挨拶を...

FC2ブログが広告表示撤廃

FC2ブログの快挙、FC2ブログ (blog.fc2.com) が広告表示を撤廃した!(管理画面内と、画像高速表示を設定している場合を除く) この広告表示の撤廃は、無料ユーザーのブログも含め、全てのブログに適用されるとのこと。パソコンで表示する時はともかく、FC2ブログのスマホ版では広告①、オーバーレイ広告②等、三つの広告が配置されていて、特にオーバーレイ広告はスクロールしてもついてきて常時表示され、大変にうざったいもの(広告)...

カワセミ、とっておきの情報

このところ、カワセミ報告が増えた。散歩時、2日に1回ほどの割合でカワセミ画像を撮ることができる。画像は1枚の時もあるが、数枚を収められることもある。撮影ポイントは親しくなったカワセミウォッチャー氏による助言が大きい。観察に熱心なそのカワセミウォッチャー氏の直近情報によると「8月2日、メスが産卵を始めたのではないかと思われる。今日生んだ卵が孵化するのが8月23日頃、雛が成長して巣立つのが9月の15日頃という計...

どうしよう この収穫!

昨日(2日)の朝は先週の火曜日(23日)以来、久々の農園に。農園報告も10日ぶりだ。収穫を待ちわびていたミニトマト、トマト、ナス、ピーマン類、どうしよう、こんなに沢山。それに収穫時期を逃してしまった残りのエダマメも。この朝はテキパキと収穫、そして雑草取りを済ませ、5時半から30分程で引き揚げた。また、直ぐに片付けや手入れで来ることになりそうだ。先週(23日)の報告もしそびれていたので、合わせての報告となる。今回で...

大暑の頃 カワセミの親子

大暑の頃を迎えた、またまた空堀川のカワセミ報告。先日のブログ記事( カワセミバレイ 雛巣立つ! )で、カワセミが3羽巣立ったことを報告したが、遅れて27日にもう1羽、4羽目のカワセミが巣立ったという。もちろん、熱心なカワセミウォッチャー氏からの情報。一度巣だったカワセミは巣には戻らない。27日の朝、元の巣の近辺(カワセミバレイ)で捉えたカワセミ親子の画像と翌日のカメラに収めたカワセミを報告しよう。夕方のカワセミ...

梅雨明け 最初の夏のいち日

関東甲信越地方の梅雨明けは29日、昨年に比べて丁度ひと月遅れ。台風もかわせたということで、日・月と長男家族と一緒にカミさんの実家の横須賀に。孫にとっては夏休みだが、こちらは空き家状態となっている実家の庭の片付けと掃除を兼ねている。長男家族とは現地集合となったが、月曜(29日)は愛犬と一緒に孫との早朝ロングラン散歩(1時間半)、朝食後に、近くの観音崎海岸に向かい、孫たちの磯遊びに付き添う、孫の夏の思い出づく...

さくら女子中学校2019年7月

時々のブログ記事( タンザニア支援活動での話題 )等で、一般社団法人キリマンジャロの会によるアフリカ・タンザニアへの支援活動を紹介している。支援の内容は「さくら女子中学校」(SGSS)の設立と運営、最近のトピックスをお伝えしよう。 この中学校の設立以前から始まったキリマンジャロの会の支援活動は今年で5年目。さくら女子中学校の自立経営に向けての最終フェーズとなっている。 この夏は日本から現地への複数の支援パーテ...

カワセミバレイ 雛巣立つ!

いよいよ巣立つ!先週のブログ記事( 空堀川のカワセミバレイ )の、その後の報告。カワセミの雛が巣から飛び立った、しかも3羽!この朝(25日)、忙しそうに動きまわるいつものカワセミウォッチャー氏からの情報、今朝(26日)の様子も合わせて報告。その朝、愛犬との散歩でその場所に到着した時、確かに2羽はあっちにこっちにとカワセミバレイを動き回っていた。3羽の内の1羽は巣から飛び出たものの未だ自由な動きがままならず、近場で...

身体のこと・経過検診で

火曜日(23日)、2カ月毎の主治医による診察を受けるため御茶ノ水の順天堂大学病院へ。主治医の先生がこの春に築地の国立がん研究センターから転任しているためだ。この日は家を出たのが10時過ぎ、昼前に病院入り。受付を済ませ、①血液検査、②造影剤CTスキャン、③担当医による診察、そして会計と。合間に軽食を済ませたが、終わった時は15時を回っていた。病院を出たその足で、いつもの漢方医の薬局(東小金井)に向い、帰宅したのは18...

トウモロコシと枝豆が旬

2週間ぶりのやすじぃの農園報告。梅雨空の下、合間を縫って何とか農園に足を運ぶ、11日木曜と18日の木曜、両日とも朝一番の6時台。今年はトウモロコシの出来がよく、初収穫(11日)のエダマメも評判もよい。翌週の18日(木)にはエダマメ全体の4割近くを収穫。トウモロコシも反り返っているものを収穫、残りは数本となった。トマト、キュウリ、ナス、ピーマンもこまめに収穫、最近の我が家の食卓は素材を活かす料理が多くなった、これ...

空堀川のカワセミバレイ

空堀川のカワセミ報告を画像付きで再開するようになったのは、2カ月ほど前から。その時以来、散歩のルートもわが家の西方面が中心(奈良橋5丁目→奈良橋6丁目)になった。先月の記事( カワセミ君の生息域 )にも書いた、カワセミの巣を教えてもらったからだ。カワセミを画像で捉えるのは毎回ではないが、飛ぶ姿を目にするのは頻繁にある。まるで、カワセミバレイと呼ぶに相応しいほどだ。この朝(7/17)は、いつものカワセミウォッチャー...