畑・農作業の助っ人!

このところ、我が家の食卓には葉物たっぷりの鍋とお浸し類がよく登場する。先日のブログ記事( 畑・銀世界の収穫作業 )で報告をした後、最後の収穫(コマツナ、ホウレンソウ)をしているからだ(1/31、右下画像)。

そして後は、区画の片付け作業が残っていた。作業予定の2日(金)があの2度目の雪で中止となったため、都合をつけて月曜(5日)の昼に農園に向かった。4日までに片づけを済ませることができず周回遅れの作業、残菜の片付け・区画の耕し、となった。

作業を始めていると、その耕し作業の側にモズとハクセキレイが。至近距離まで近づいてきて、耕し後の土(?)、どうも土中の虫類を探してつまんでいるようだ。左下画像は手を休めていた鍬の柄の先に止ったモズ、まるで作業の助っ人に来てくれたみたい。

農作業応援のモズ180205葉物の収穫180131
農作業を応援のモズ(左)と先週に収穫の葉物(コマツナ、ナバナ、ホウレンソウ)


順序として、先に助っ人として駆けつけてくれたのはハクセキレイだったが、モズも頑張ってくれていた。

応援のハクセキレイ180205応援ハクセキレイ180205
耕し後の畝に助っ人として現れたハクセキレイ180205


公民館の認知度と使用頻度 | Home | 空堀川・立春の朝にカワセミ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する