空堀川・台風一過 今朝の宮前

今朝の東大和、台風の余波で5時過ぎまで激しい風が吹いていた。

大型の台風18号、5時54分の気象庁の発表では、午前6時には秋田市の西60キロの海上を北北東へ進んでいて、これから昼前にかけて北海道に近づく見込みとあった。秋田市近辺を進む台風の余波がこんなに関東地方にも及ぶ、そのくらい大型だったということだ。

雨が止んでダンケの散歩に出るタイム、6時。今朝の空堀川の上の空は台風一過の青空。が、散歩途中の新宮前一の橋から振返ると、西の彼方には未だ黒雲が残っていた。あの辺りはきっと未だ強い雨風が吹いているのかも知れない。(左下画像)

カメラのファインダーの枠に、コサギとアオサギが写っていたので、その様子もお届けしよう。

台風一過170918台風一過170918
台風一過の空堀川・新宮前一の橋から西を望む170918


畑・ピーマンとナス列を撤収 | Home | 100歳以上の高齢者と東大和市

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する