東大和市紹介動画を見てみよう

公民館等でのいろいろな集いに参加すると、参加者で互いを自己紹介し合う機会がある、皆さん必ずといっていいほど東大和の自然や地域の環境、そこに住んでからの体験談等を話してくれる。そして東大和に住んでよかったと多くの人が語る。そんな東大和市だが、一方、都内・区内での同様な機会に「東大和市」のことを周囲に質問すると、知らないと答える人がいるのも事実。地理上の位置はともかく、神奈川県だとか、埼玉県だと思って...
続きを読む

畑・銀世界の収穫作業

ブログの記事としては今年最初のやすじぃの農園報告。大雪の後の畑が気になり、金曜(26日)の午後、農園に出向いた。予想に違わず雪は溶けずに一面の銀世界(左下画像)。計画では今月末で29年度の予定を終えることになっていたが、この雪で2月4日(日)まで延期となった。いずれにしても今の割り当て区画での全ての収穫、片づけを。という訳で、区画に残る雪をかき分けて残ったダイコン(聖護院)と全てのネギを収穫(右下画像)した。これ...
続きを読む

空堀川・ゴイサギを見たか?

昨日(25日)の朝、雪の残る空堀川の河原で待望のゴイサギを発見、奈良橋6丁目。普段なら朝早くから釣り人が姿を見せる場所だ。さすがに、都心でもマイナス4度(府中ではマイナス8.4度とか)記録したこの冷え込みと雪の残る河原では釣り人もゼロ。その冷え込みのお陰で、河原にゴイサギが現れてくれた。この日も出遅れの散歩となった、時刻は8時。近くにアオサギとコサギも。カメラを構えて、観察を続けるうちに先日の記事( 空堀川・ゴ...
続きを読む

どっとネットのリニューアル

ポータルサイト(ホームページ)をつくって広く地域の魅力情報を発信、それをまちおこし、地域おこしにつなげる。3年計画で取り組むWordPress(ワードプレス)を使ったWebサイトづくり( 東大和どっとネット )も佳境。先週、準備を進めていたリニューアルを行った。相手に意思を伝える手紙に例えるならば、手紙が封書と便せんとそこに書かれる本文、そして同封の写真等で形作られるように、ホームページはテーマ(封書と便せん)と投稿記...
続きを読む

空堀川・ゴイサギの幼鳥!

既に大寒入りの22日、関東地方の今日は雪や雨になるとか。昨夕、遊歩道の散歩でビッグニュース!(と言ってもワタクシだけか) 奈良橋6丁目の河原で見慣れぬ茶系の野鳥が動くのを発見、褐色に白いまだら模様、動きは緩慢。デジカメを構えて、しばし観察。暫くすると、10メートルほど上流から飛んできたコサギにその場を追い払われて川上の方に飛び去った。そうだ、この動きは正しくあのゴイサギの動きと同じだ!何枚かの画像を収め...
続きを読む

空堀川・大寒頃の雑感

このところ、空堀川の遊歩道を歩く朝の散歩に出遅れ気味である。先週のはじめに引いた風邪が長引いていたこともある。多少の時間が遅くなっても、我が養子君・ダンケはけなげに待っていてくれる。18日(木)は遅めの8時に飛び出してびっくり、キリ、きり、霧、濃霧の空堀川だった。新庚申橋のたもとから、橋の西側と東側を記録に撮ったので、お届けしよう。八王子など、交通が混乱した地域もあったらしい。他にも、19日(金)はコサギ(...
続きを読む

ダンケのトリミング予約

ブログ記事( 養子君のかかりつけ医 )以来のダンケ情報の記事になるのかな。このところ、月1回の養子君のトリミング&シャンプーの予約を取るのが大変。月の初日に電話で翌月の予約を取ろうとしても、電話が掛からない、掛かっても待たされる、待っても希望の日に予約が取れない。ということで、月の初日に動物病院に出向くことにした。9時前に病院に入ると、大体10名前後の先客が来ている。それでも、やはりその日の朝に病院に出向...
続きを読む

感激!媛まどんな

柑橘系の果物に目のないカミさんのシーズン。年明けに鹿児島から例年の「ぽんかん」が届き、先週末に子どもたちから「媛まどんな」が贈られてきた、カミさん宛に。次は、「たんかん」や「せとか」を注文しようかなぁという矢先だった。時期の関係で、2月初めのカミさんの誕生日近辺に合わせて注文しようとすると媛まどんなを発注できないかも知れないとのことで、2週間早めた誕生日祝いだった。たんかんやせとかも、最初に口にした...
続きを読む

空燃ゆる東大和

夕焼けや夕日の記事としてはブログ仲間、teisinwaさんの日朝文化交流史( 富士山と夕日と雲 )シリーズの迫力には遠く及ばないが、一昨日(12日)の夕方の散歩直後に、奈良橋6丁目の空堀川越しに目にした「夕焼け」は圧巻だった。 新庚申橋のたもとから奈良橋6丁目の高台越しに見えた夕焼け(夕陽ではない)は、まるで家々の向こう側で本当に火事でも起きているのではないかと思わせるシーンの数分間だった。橋を通る人たちも、思わず立...
続きを読む

空堀川・旧宮前一の橋工事状況

昨年9月のブログ記事( 朝の散歩 高木3丁目の風景 )でお伝えした、その4か月後の旧宮前一の橋の工事現場の進捗をお知らせしよう。橋の西側は「貯留ボックスカルバート」と呼ばれる工事で、空洞のコンクリートボックスが敷き詰められて暗渠となった。暗渠の上を遊歩道化する工事も進み、残り2か月。(下の画像) 橋の東側を開渠とするブロック積護岸工事も進んでいて、かなり整ってきた。(その下の画像) 工事の様子から見ると、開渠...
続きを読む

公民館ってどんな施設だろう

以前のブログ記事( 公民館の役割を考える )で公民館運営審議会の委員会活動に携わっていることを紹介した。この程(1月18日)、東大和市の公民館運営審議会の主催で研修会(講演会)を開催することとなった。(市報1月01号にて既報) テーマのタイトルは、「公民館の歴史とその役割について」、講師は安藤聡彦氏(埼玉大学教育学部教授)。定員は50名ながら、誰でも参加できる運営となっている。詳細は、以下を参照。●日時:平成30年1月18...
続きを読む

空堀川・得した気分 カワセミ

空飛ぶ宝石とも呼ばれるカワセミを朝の散歩で見かけると得した気分になる。先週の木曜(04日)に続き、この朝(07日)も同じポイントでカワセミを見た。新宮前一の橋の、工事のために途中で通行止めとなる遊歩道を少しだけ上流に入った場所だ。通行止めとなっている遊歩道(約20~30m)なので人の往来は少ない。この日の朝も、遊歩道を中ほどまで入り、戻ってきたところでカワセミを見つけた。まるで、こちらの散歩タイムに合わせて、定...
続きを読む

ありがとう! 東大和警察署

年初から顔真っ青の事態発生!所用で家を出ようとして、昨日の朝(05日)、財布がないことに気づいた(8時40分)。取り敢えず、所用を済ませて帰宅(9時30分)。昨日の家の中での足取りを振り返り、再びあちらこちら探すも探すも見当たらない、ナイ。散歩以外、昨日(04日)の外出絡みの足取りを振り返える。昼に中央4丁目にあるY寿司店にTAKE OUT(持ち帰り)寿司を受け取りに、自転車で。それ以外は家を出ていない。14時半以降は暫くぶりに...
続きを読む

空堀川・近況カワセミとアオサギ

年明けに気が付いたら、ブログ記事( 空堀川・スーパームーンと翌朝と )以来、ひと月振りの空堀川情報となった。今朝(04日)の散歩で見つけた久々のカワセミのシーン(高木3丁目)と直近のアオサギ(奈良橋6丁目、12/30)をお届けしよう。アオサギは動きが緩いので、見かければ適当なシーンをカメラで撮らえることができる、一方のカワセミは一か所に留まってくれる時間が短く、見かけてもなかなか画像を残すことが出来ない。いつもセカ...
続きを読む

2018スタート!

あけましておめでとうございます。今年も元旦をカミさんの実家・横須賀市浦賀で迎えた。2015年のブログ記事( 2015スタート! )で紹介して以来、4年続けてのこととなる。今回も、養子君ダンケが同行。元旦の朝6時半に一緒に家を出て近くの丘の上の高台、防衛大学校の正門脇に10分ほどで到着。5分ほどすると初日の出をお目当てに15~16人ほどが集まってきた。M.Nさんのブログ記事( 迎春 )にアップされた多摩湖堤防の初日の出客の数...
続きを読む