空堀川・居ましたアオサギ

10月までのブログ記事( 空堀川・秋らしくなって ) 等で時々紹介していた空堀川のアオサギ、このところ見かけなくなっていた。コサギを除いたサギ類は皆渡りでいなくなったと思っていたのだが。オッと居ました朝の散歩時、高木3丁目に。ネットで調べてみると、北海道辺りの生息地でも渡りとなるアオサギは多いが、水の凍らない場所(つまり餌場がある)では越冬するアオサギもいるらしい。このアオサギも空堀川の他のコサギと同様、こ...
続きを読む

畑・26日 初雪の農園

関東各地に降った24日の初雪、積雪もあった。東京の11月の降雪は54年ぶりとか。その日、東大和を留守にしていて帰宅は25日(金)の昼となった。畑への予期せぬ雪が気がかりだった、翌土曜(26日)の朝、早速久々の農園に出向いた、15日以来だ。雪を気にしたお仲間も続々と農園に駆け付けてきた。雪の残るぬかるみ状態の農園、区画内の点検と秋野菜の収穫。短い時間ではあったがダイコン、ネギ、ニンジン、カリフラワー、ブロッコリーを...
続きを読む

旅・珍しい鳥その 3

9月のサファリ体験記事に続き、11月はタンザニアの珍しい鳥のアップを続けている。今回は3回目。タランギレ国立公園でのNo.2となる。 ミナミジサイチョウ:Ground Hornbill黒と赤が目立つサイチョウ。樹上ではなく地面で生活していて、特に森や林の際あたりで見かけることが多い。草原を歩き回り、昆虫やヘビなどを捕食する。「珍しい鳥」を見つけたので、ランクルを止めて撮影。ホオアカオナガゴシキドリ:Red and Yellow Barbet...
続きを読む

旅・珍しい鳥その 2

9月のブログ記事( さくら女子中学校 応援の旅No.2 )でのサファリ体験に続き、11月は数回に分けてタンザニアの珍しい鳥の紹介をしている。今回はタランギレ国立公園で撮った画像を2回に分けての紹介となる。アフリカハゲコウ:Marabou Storkハイエナやジャッカルの残り物をあさる”草原の掃除屋さん”と言われる。ハゲワシはカギ型のクチバシで肉を食いちぎるが、ハゲコウは長いクチバシをピンセットのように使って食べる。翼を広げる...
続きを読む

旅・珍しい鳥その 1

9月のブログ記事( さくら女子中学校 応援の旅No.2 )で、夏のタンザニアでのサファリ体験をアップした。小出しとなってしまったが、その時の自らの宿題でもあり、紹介できていなかったタンザニアの鳥たちについて、画像と名前を整理して紹介してみよう。ギンガオサイチョウ:Silvery-cheeked Hornbill森林の近くや木々の多い所で暮らす。クチバシの上の大きな突起、サイチョウの”サイ”は、この突起がサイのツノみたいだというところ...
続きを読む

配信開始・ごみ分別アプリ

11月1日(火)から、東大和市でもスマホを利用した「東大和市ごみ分別アプリ」がスタートし、ごみについての様々な情報が配信されている。東やまと市報(11/01号)にも大きく掲載されていて、便利な特徴は以下、3つ。①ごみ排出カレンダー:1週間・1か月分の排出日がすぐにわかる②ごみ分別辞典    :ごみの分別や出し方を確認できる③排出するごみのお知らせ:プッシュ通知で、前日と当日に知らせががある 「AppStore」または「Goog...
続きを読む

旅の計画とGoogle マップ2

2週間ほど前の記事( 旅の計画とGoogle マップ1 )を締めくくっていなかったので、それに続く旅の記事。2泊3日の鹿児島旅行、目安としてつくった行程表、結果として、諸般の事情から初日・2日目とそれぞれ予定の訪問場所を1か所づつパス(スキップ)することにはなったが、心強い旅の味方となった。初日は鹿児島中央駅前のホテル、2日目は指宿の白水館、どちらも快適。3日目は指宿観光の開聞岳巡り。まずは日本最南端のJR駅・西大山駅...
続きを読む

空堀川・11月のカワセミ

空堀川・朝の遊歩道、秋はすっかり深まった。9月まで見かけたアオサギ、ゴイサギもこのところ見なくなった。今も毎朝見かけるコサギ、カルガモ、これらの鳥はこの地で冬を越すのだろう。川辺を忙しそうに飛翔するカワセミ、この鳥もこの地で冬を越すようだ。14日(月)の朝、久々に枝に止まって休息中のカワセミ(奈良橋5丁目)を目にした。腹はオレンジ、翼は緑、背はコバルトブルーで、頬に白い部分、やはり目につく。見かけるとつい...
続きを読む

空堀川・秋空に凛と咲く

空堀川・遊歩道の植え込み、昨年に続く同じ場所(奈良橋5丁目)で今年もコウテイダリアが咲いた。晩秋の空に高々と咲き誇り、周囲の植物を見下ろすように直立する花の姿は威風堂々、圧倒的な存在感だ。空へ向かうように咲いている花は美しく、雄大な雰囲気を持つ。そう言えば、昨年もこの頃に散歩途中の養子君・ダンケと皇帝ダリアのツーショットを撮ったものだ。昨年の記事( 晩秋の遊歩道でダンケ )参照。皇帝ダリアの開花期間は約...
続きを読む

畑・次々と秋野菜の収穫

先週末から今週初めにかけて、コマめに短い時間の畑通いがあった。朝のカミさんから「ダイコンを1本!」の注文や気になるサトイモ、そして収穫時期を迎えた落花生(既報)などがあったためだ。5日(土)のサトイモの収穫はその前の週(27日)に続き2度目。サトイモ全体の半分ほどの株を収穫した、大きさといい、ほぼ満足できる出来といえるものだった。都内で一緒に活動しているお仲間からの「芋煮会を!」の注文にも応えなければならな...
続きを読む

畑・落花生の収穫とその後

今年農園の端の区画に種を播いた落花生も、いよいよその収穫期。今回は成り行き上、落花生の茹で上げまでもやってみた。その様子をお伝えしよう。枝豆の豆は土の上に生るが、落花生は地下にもぐって豆がつく。5月の下旬に播いた落花生は2か月後、可憐な黄色い花を咲かせていた。ブログ記事( 農園・31日朝 空に向かって )を参照。あれから約100日、いよいよ葉の一部が黄色くなり、収穫のタイミングを迎えていた。7月末の頃、開花し...
続きを読む

地域デビューパーティに参加

この土日、市役所周辺では産業祭を開催。その開催に合わせて、中央公民館ホールでも5日(土)はオータムフェスティバル(若者の音楽とダンスの祭典)、6日(日)は地域デビューパーティ(市内で活動するグループの活動紹介と会員募集)が開催された。公民館で活動を続ける我が東大和市民ネットも、その地域デビューパーティ(11/06)に参加。産業祭を目当てに集まった人の流れの一部が公民館ホールにも立ち寄ってくれて、地域デビューパーテ...
続きを読む

菊花展・大輪菊を咲かせる

ブログ仲間のFさんは菊の花栽培の大家、秋はその「菊」の1年の総決算にあたる季節でもある。自ら日頃の菊情報を発信するブログ( 菊花の発心 )に加え、所属の菊愛好会としての市民文化祭の菊花展運営や、そして公民館講座での講師と忙しい。1日(火)から中央公民館ホールで開催されていた文化祭・菊花展(3日)と4日(金)の上北台公民館での講座(「おとなの社会科」主催:テーマは「大輪菊を咲かせる」)を、追っかけよろしく行ってきた...
続きを読む

空堀川の環境 北風と太陽

空堀川の高木3丁目、遊歩道の柵に2~3週間前からこんなパネルが掛けられた、東大和警察署からだ。2枚のパネルが並べられたこの辺りは確かにゴミの不法投棄が時折見受けられる、河原にも遊歩道脇にも。残念ながら、この近くに心無い輩が確かに存在するようだ。以前に比べて、奈良橋5丁目、6丁目の遊歩道での「犬の落とし物」を見かけることが減ってきていて内心ホットしているこの頃ではあったが、ゴミの不法投棄は以前と変わらず続...
続きを読む

旅の計画とGoogle マップ1

ネットによる地図サービスが地図を確認するだけのものから、キーワードで目的地を瞬時に検索したり、電車や車、徒歩での移動経路、さらには観光の名所の宿泊先や見所までも探せるという今までとは違う「地図」の使い方ができるようになった、Google マップだ。毎年続けている旅行仲間との年1回の秋の旅行、今年はその幹事役、Google マップを活用して南九州・鹿児島(2泊3日)を訪ねた、20日ほど前のことだ。旅行計画の概要を8か月前...
続きを読む