レインボーブリッジの遊歩道

遊歩道を歩く、空堀川ではなくレインボーブリッジの話。東京の名所レインボーブリッジを歩いて渡れる遊歩道があると聞き、お台場に出向くついでに行ってきた。そう、一般の人も歩ける遊歩道だ。ゆりかもめを芝浦ふ頭駅で下車し、都市高層ビル群を眺めながらのレインボーブリッジ(約1.7km の遊歩道)、海浜公園、そしてお台場駅まで、ゆっくり歩いても約1時間の距離。右下のマップを参照。芝浦ふ頭、お台場のブリッジ遊歩道の出入口...
続きを読む

畑・27日朝 サトイモの収穫

木曜日(27日)、秋晴れの爽やかな朝、久々に農園に出向く。ひと月ほど、講習そのものは計画されていない時期でもあり、やすじぃの農園から「収穫のできる人います!」のメールが届いていた。早速、大根とニンジンの畝での間引き作業を開始。今日はサトイモの出来の確認が目的。サトイモの葉が枯れ始め、そろそろ収穫時となっている。4分の1 ほどの株を試しに収穫する。昨年に比べてタマが大きい!既にネギ(下仁田ネギと夏扇)の畝は...
続きを読む

ダイエット成功のその後

先月のブログ記事( 半年かけてダイエットに成功! )で紹介した養子君ダンケのダイエット、あれからひと月。月曜日(24日)のシャンプーデーに体重を計ったら30キロを割って29.45キロ!想定を超えた現体重。健康状態に問題はない、が、先生からのひと言。「30キロ台を維持するよう食事の量等、工夫をしてください」今の朝晩の食事は大型成犬用「アダルト」とダイエット食用「ライト」のドッグフードミックスの1カップ強に魚肉ソーセー...
続きを読む

ネット消費 モノからコト

以前のブログ記事( 網戸の張替えもネット通販 )でネット通販、今や何でもあるというようなことを書いた。その後もアマゾンを便利に利用することが多い。そのネット通販も最近は「モノからコト」の動きが加速しているとのことだ。日経記事(10/19)によると消費者へのインターネット利用状況調査で、ネット経由の消費が前回に比べ6.4%減った。個人消費の低迷がネット消費にも表れていると。そして、動画や音楽などのネット上のエンタ...
続きを読む

企業のCSR活動 - アマゾン

ブログ記事( 国際ふれあいフェア2016 )等で、日本の支援で設立したタンザニアの女子中学校のこと(さくらプロジェクト)を紹介した。キリマンジャロの会(一般社団法人)は、その活動の一環で様々な企業からのご支援を得て活動している。プロジェクトリーダーである岩男寿美子氏が アマゾンストーリー で取り上げられている。見出しのタイトルは「学びこそ革新への近道」、このWebサイトは、Amazon のサービスを利用して新たなチャレン...
続きを読む

空堀川・10月 朝もや

秋の深まりを肌で感じさせる朝晩の空堀川となってきたこの頃、今週の遊歩道でのワンシーンを紹介しよう。火曜(18日)の朝、7時近い時間にも関わらず、こんな朝もやに出くわした、少し神秘的。霧(きり)と靄(もや)、どちらが適切かなということでは、とっさに頭に浮かんだのは朝靄(もや)の方だった。霧(きり)よりは視界的には見えやすいということかな。空堀川の住民と称していた大物の鳥たちも、白いコサギはともかく、アマサギやゴ...
続きを読む

新聞電子版の普及の具合

いつでもどこでも新聞を読む事が出来る、そんな環境になった。スマホやタブレットの「新聞の電子版」の話。一般会員あるいは無料会員として利用できるものと有料会員になって種々のサービスを受けられるものとがある。機能が充実しているといわれる日経電子版の会員は有料・無料を合わせて300万人を超えるというが、日経を例にその有料・無料の違いや特徴をみてみる。有料会員は電子版のすべての記事を読めるほか、こんなサービス(...
続きを読む

東大和の魅力発信し隊 講座

ブログ記事( 秋からのどっとネット )で、この秋以降のポータルサイト「東大和どっとネット」の動きの概略について触れた。いよいよこの15日の市報で一連の講座日程が発表された。ポータルサイト「東大和どっとネット」が、地域の情報発信サイトとしてさらに充実するために、この講座を通じて、市民レポーター・市民ブロガーへの働きかけに動き出す。田村信之氏による公開講座「東大和どっとネットガイダンス」(11/29)を皮切りに、...
続きを読む

パソコン業界の再編

先週(6日)、中国パソコン大手のレノボ・グループが富士通のパソコン事業を傘下に収めるとの報道があった。数年前まで年間1500万台規模だった日本の国内パソコン市場は昨年、1000万台程度まで縮小しているという。スマホやタブレット端末に需要が移っていて、パソコンそのものの今後の成長が見込めない。ソニーのVAIOが一昨年の14年に本体から独立したのも記憶に新しい。レノボは11年前に日本IBM(米IBMも)のパソコン事業を買収し、5...
続きを読む

国際ふれあいフェア2016

キリマンジャロの会(一般社団法人)の一員として、タンザニア・さくら女子中学校の支援活動に参加していることを紹介した。ブログ記事( さくら女子中学校 応援の旅No.3 )等。会の課題は資金集め、という訳で、会のメンバー4名がこの9日に浦和駅東口駅前市民広場(浦和パルコ前)で開催された 国際ふれあいフェア に出展した。フェアは、さいたま市の6つの海外姉妹・友好都市をはじめとする、世界の国々と市民のふれあうイベント。そこ...
続きを読む

畑・10日 葉物の種まき

7日(金)に参加できなかった農園講習。8日(土)の予定が雨で流れ、翌9日(日)も雨。今年は雨が多い。ということで10日(祭)にやっと農園に出かけた。今回は葉物の畝の種蒔き。畝高10㎝、畝幅80㎝の畝を講習開始の9時前に準備した、説明に備える。9時から、ホウレンソウ、コマツナ、白カブの種を受け取る。畝を4条マルチで被い、それぞれの穴に種を蒔く。水をやって、寒冷紗で被う。寒冷紗は白菜畝からの移動。これで葉物の畝は完了。今...
続きを読む

空堀川・秋らしくなって

急に秋らしくなってきた空堀川の散歩の途中のいくつかのシーンを紹介。遊歩道の一画のコスモス。急に増えてきたヒヨドリ。見かける回数が減ってきたサギたち。秋も少しづつ深まっていくようだ。奈良橋5丁目、遊歩道の端に季節に合わせて丁寧に花を入れ替え、花壇として育ててくれている一画がある。遊歩道、長しといえども丁寧な手入れはここが一番だろう。散歩の人々の目を楽しませてくれている。今回はコスモスを紹介。夕方の散...
続きを読む

学童保育で困っていること

豊島区の小学校で学習支援に時々携わっていることは以前の記事( 学習支援、スタート )にも書いた。接する子どもたちは現在、小学1~3年、時間は約1時間。毎回、孫の世代と重なる子どもたちから、エッと思うような子どもの感性・思考等、学ぶこともある。だが、各学年十数名もいる子どもたちの中には、これは困った!と扱いに手こずる問題児(こちらの表現)に出合うこともある。教室に来ても勉強に取り組まない、他の子の邪魔をする...
続きを読む

畑・4日 秋空の農園

9月中旬から日照時間の少ない状態が続き、1961(昭和36)年以降で最も少ない記録を更新しているという。予報では、今後10日間程度は日照時間の少ない状態が続く見込みとのこと。秋の収穫の季節に向けて、作物の育ちが心配される。ということで、晴れ間の見込めそうな昨日(4日)の朝、養子君・ダンケとの散歩がてらに農園をのぞいた。秋作に向けての育ち具合を北側から順に報告しよう。農園を西に向かって撮った画像(左下)はすっかり秋...
続きを読む

秋からのどっとネット

5月の記事( どっとネットの2年目始動 ) でどっとネットを取り上げて以来のどっとネット記事となる。元々、東大和市民ネットの会(通称、市民ネット)で一緒に活動する多くのお仲間が2年目となる「東大和どっとネット」(通称、どっとネット)にも取り組んでいる。どちらの「ネット」も市民に役立つポータルサイトとブログでの情報発信に取り組むという点では同じだ。これからは様々場面で今まで以上に話題になるだろうということから、...
続きを読む

空堀川のサギ 3、2、1

ブログ記事( 空堀川・9月朝のワンシーン )でアオサギやコサギの様子をお伝えしたが、新住民たちの9月の様子をもう少しお伝えしておこう。3、2、1 とは、近辺の空堀川で見かける白いダイサギやコサギが3羽、アオサギが2羽、たまに見かけるゴイサギが1羽ということからだ。以前にも紹介したが空堀川のアオサギは比較的撮影しやすく撮影に応じてくれる感じ。白いダイサギやコサギは、人や犬が視野に入って来ると飛び立ってしまうこと...
続きを読む