さくら女子中学校 応援の旅No.1

8月中旬、先月のブログ記事( タンザニア大使館へ )で触れたそのタンザニアに、7泊9日の旅を終えた(8/13~21)。東アフリカ・タンザニアのベストシーズンは7~9月、訪れたアルーシャは日中の日差しこそ強いが朝晩は大変に涼しく凌ぎやすいところだった。旅の目的は現地の全寮制「さくら女子中学校」を訪問し、必要な物資(お土産)を届けること、そして、生徒や派遣されている先生たちとの交流を通じて、現地の理解を深め今後の支援活...
続きを読む

空堀川の新住民

2週間振りに空堀川の様子を報告。このところの朝晩の遊歩道の散歩で殆ど毎回目にするようになった仲間がいる。カメラを向けていると、「何を撮っているんですか、あぁ、あれですね」と声を掛けられるようになった。それほど、地元の人たちにとっても身近になってきた存在だ。新丸山二の橋の川上であったり川下近辺であることが多い、そう、アオサギです。こういう光景がいつまで続くのだろうか、大変に親しまれる存在になってきた...
続きを読む

てくてくあんない

冊子「東大和市の文化財をめぐる てくてくあんない」が発刊(H28年3月)されている。2020年オリンピックをめざし、外国人にも読んでもらえるよう英語・中国語・韓国語にも対応し市内の文化財を紹介している。発刊元は東大和市教育委員会・東大和市立郷土博物館となっていて、全24ページもの。多摩湖や市内27箇所のモニュメントを含めて主な文化財を写真付きで紹介している。日本語と英語は全記事に、中国語と韓国語は旧日立変電所、...
続きを読む

まちなかサロンでカラオケも

社会人大学時の仲間と立ち上げたRSAC(通称アールサック)のことは、当ブログでも何回か紹介した。①地域支援活動、②シニア・ライフ研究活動、③生き甲斐づくり活動の3つが柱。それぞれ活動(事業)毎のリーダーを中心に2年目の活動が進められている。地域支援活動のひとつ、地域の憩いの場づくり「まちなかサロン・コスモス畑」の近況を前回の記事( 師走の話題・まちなかサロン )に続いて、お知らせです。昨年の8月からスタートした「麻...
続きを読む

今どきのデジカメ 2

前回のブログ記事( 今どきのデジカメ 1 )で Lumix DMC TZ85 の売りについて紹介した。ここでは、さらに今どきのデジカメらしい機能を紹介してみよう。専用無料アプリ「Panasonic Image App」を使ったデジカメとスマホ・タブレットとの連携機能だ。手持ちのスマホ等から、このデジカメで撮影した写真をワイヤレスでスマホに転送でき、また、スマホやタブレットを操作して、シャッターを切るなどのリモート撮影もできる。左下の画像...
続きを読む

今どきのデジカメ 1

以前は散歩の時に iPad やスマホを持ち歩き、記録はその搭載カメラを使っていたが、ここはという時のズームが出来ずに残念なこともしばしば経験。そこで、コンパクトデジカメを購入。8月中旬の遠出を控え、コンデジながらファインダー搭載機を探していた。外出の都度、BICカメラにも何回か足を運び Sony、Canon、Olympus、Nikon、Panasonic と絞ってきたが、決めたのは価格と性能、機能から Panasonic のLumix TZ85 となった。今年...
続きを読む

ブログのテンプレート替え

本格的な夏を迎え、この機に気分転換をということで、ひと月ほど前にFC2ブログのテンプレートを爽やか系に変えた。PC用の「共有テンプレート追加」からダウンロードしたのはテンプレート名「03_cloud」、管理画面・テンプレートの設定から、スタイルシート編集欄を少し調整して、タイトル文字を少し大きめ(Font-size 45px)に、それにトップ画像を多摩湖取水塔に入れ替えた。この機に、あまり使っていないプラグインも削除。それ以...
続きを読む

お薬手帳をスマホに

4月以降、薬局にお薬手帳を持参すると、一定条件のもと料金が安くなるという。3割負担で36円(30円から40円)ほど安くなる。花粉症の季節に薬を飲んでいるが常備薬ようなものはなく、従って、今まではお薬手帳の類も持ったことはなかったが。お薬手帳とは、使用する薬の名前や使い方などに関する情報を、過去のアレルギーや副作用の経験の有無と併せて、経時的に記録するためのもの。いつでも自身の薬に関する情報を容易に確認するこ...
続きを読む

証明写真もスマホの時代

先日、横須賀に暮らす義母がマイナンバーカードをつくることになった。カードの申請には証明写真の添付が必要。証明写真は街なかの証明写真機で700円ほど払えばつくることが出来るが、その出来はイマイチのことが多い。そこで今回は義妹から紹介されたスマホアプリでつくることに。カミさんがスマホカメラで撮ってきた画像をスマホアプリ「履歴書カメラ」で開き、少し加工。その画像をパソコンに転送して印刷、3×4cmサイズの履歴書...
続きを読む

畑・11日 事前補講で農園に

このところ、とにかく朝から暑い日が続く。農園作業は朝以外は難しくなった。4日(木)、朝の畑に。畑作業の区切りがついている時期で人は少ない。この日の作業はズッキーニ畝の完全撤去と耕し(7日までに終えるようにとの連絡をもらっていた)と雑草取り、キュウリやトマトの手入れ(枯れた葉の処理)も。続いて8日(月)の朝も手入れと収穫に。11日の木曜は臨時の事前補講(9時~)を組んでもらう。明日から10日間ほど遠出を計画しており、...
続きを読む

空堀川・朝のノンビリタイム

朝のノンビリタイムとはいっても、前回に続き今回も空堀川のカルガモのこと。いつもの朝の散歩で奈良橋5丁目から高木3丁目、さらに遊歩道を西に向かっていくと橋のたもとのコンクリートブロックを敷き詰めた場所にカルガモファミリーの日向ぼっこをしている場所がある。朝のくつろぎタイムのようだ。カルガモを撮影すべく遊歩道の上から覗き込んでいると、ブロックで浅瀬になった場所に7~8センチから10センチサイズの沢山の川魚が...
続きを読む

空堀川・朝の散歩と食事

朝の散歩と食事、とはいっても空堀川のカルガモたちの話。夏を迎え、空堀川の河原の草が生い茂っている。2~3週間ほど前、高木一帯の空堀川の河原の雑草が刈り取られた。すっかり見通しがよくなり、カルガモたちの動く姿がよく見えるようになった。西側(上流)の奈良橋5丁目側の雑草は未だそのままである。その分、カルガモたちにとっては隠れる場所が少なくなったという声もある。高木近辺の見通しのよくなった河原でのカルガモた...
続きを読む

空堀川の野鳥・アオサギ

デジカメを持って散歩に出るようになり、川面や河原に目を向けるようになったことは、記事( 空堀川の野鳥・ゴイサギ )にも書いた。野鳥の行動しやすい気候になったのか、今度は朝の散歩でアオサギに出会った(8/03)。アオサギは日本で繁殖する最大のサギ、青みがかった灰色の羽毛で被われている。大きい!2か月ほど前、ブログのお仲間”いい川づくり”のOさんが記事( 空堀川のアオサギ )でレポートしてくれていたが、こちらもやっと姿...
続きを読む

空堀川・散歩で素敵なシーン

一昨日(2日)の朝の散歩、そう空堀川・遊歩道でのダンケとの散歩でのことだ。前日、養子君ダンケを我が家の風呂場でシャンプー。今月は、いつもの申し込み(動物病院)のタイミングを失して月末の予定となっていた。そこでこの日、仕事が休みだったカミさんからの指示(命令)が出た。先代のゴールデン(♀犬)の頃はよくやったものだが、腕をまくって汗びっしょりになり頑張った。さて本題に入ろう、この日は散歩の途中で、明るい空に急な...
続きを読む

農園・31日朝 空に向かって

24日(日)の朝に続き、27日(水)、31日(日)と朝の畑に通う。この時期の夏野菜たちはグングン成長する、こまめに収穫しないと追いつかない。この朝の収穫はキュウリ・ナス(これはほんの少し)、ピーマン、ミニトマト、ズッキーニ、それに空芯菜。そしてトマトは休憩。ズッキーニは大きくなり過ぎた。もちろん収穫だけでなく、他にも雑草取り、サトイモノの畝の土寄せ、ズッキーニ畝の撤収と手早く済ます。今年はオプションリクエストで...
続きを読む