寿命100歳以上の世界

「地球上に人類が表れてこのかた、およそ1000億人の人間が生まれ、人生の驚異を体験してきた。そのうち現在生きているのは70億人だけで、残りの人間は死んでしまった。..」、前書きの冒頭から何とも不思議なメッセージの出だしで、読者に「死という問題」を投げかける。本文で、人類の平均寿命150歳は想定可能(控えめな数値だという)であり、そうなった場合、平均寿命の伸長で総人口はどうなるか、地球環境は守られるか、また、...
続きを読む

空堀川の野鳥・ゴイサギ

朝の散歩でデジカメをもって歩くようになると、空堀川の遊歩道を歩いていても何かないかと、以前よりも川面や河原に目を向けるようになった。昨日(28日)の朝、ホームタウン宮前辺りの遊歩道を歩いていて川面近くの木陰で何かが動いたような気配。よく見ると、見慣れない大きさ40センチ前後の野鳥が。じっと川面を見つめている。動かない。早速、その様子をカメラに収める。日ごろ野鳥等の名前にも疎く、その場では判らずに帰宅して...
続きを読む

畑・24日朝 畑の様子

先週はよく雨が降った。ここひと月ほどは講習実習そのものは休みとなる。その間も、時々は手入れと様子見に農園に。日曜(24日)の朝6時、頃は良しと畑に出向く。夏野菜たちはたくましく育っていた。カミさんが仕事で留守中、当たり前だが食事を自分で作る、採れたての野菜を材料に。自分で野菜を育て、収穫し、手を加えて、食べるという一連の作業。「体験農園」の使用前・使用後を考えると、少しオーバーだが自然をみつめる世界観...
続きを読む

川越氷川神社”縁結び風鈴”

先日の日曜日(17日)、埼玉川越市の氷川神社に参拝。祭事「縁むすび風鈴」が7月9日(土)から8月31日(水)までの期間、開催されているとあって、浴衣姿を交えた大勢の若者で賑わっていた。「縁むすび風鈴」は、"縁結びの神様"として知られる川越氷川神社で「天の川に恋の願いが届くように」、また「夜の神社でひとときの涼を楽しめるように」とのことから、2014年から始まった今年3回目となる夏季限定の、大変に粋な祭事だ。実は着いて...
続きを読む

表紙は土屋太鳳と上野樹里

成長期のどこかで吹奏楽(ブラスバンド)に関わったという人は4人に1人の割でいるという。そんな人たち(ブラスバンドのファン)をターゲットにしたバンドライフ(BAND LIFE)という季刊誌がある。中学時代に吹奏楽に関わったことは3年前のブログ記事( 再会、半世紀を超えて )で少し触れた。今回、その雑誌記事に今もプロのトランペット奏者として活躍する佐々木史郎氏が取り上げられた。佐々木氏の「取材」を掘り下げると育った中学時...
続きを読む

散歩途中の畑の一角

朝の散歩(7/20)の途中、新青梅街道沿いの畑の一角に薄い紫色の花が目に付いた。花と共に、沢山の大きいインゲンが生っている。帰って調べてみると「どじょうインゲン」。ケンタッキーワンダーとか、尺五寸とも呼ばれ、つるありの代表品種で、柔らかく独特の風味があるとのこと。やすじぃの農園で栽培する普通のインゲンに比べ、何と長いこと。「いんげん」の名は、江戸時代に日本に伝えたとされる帰化僧の隠元禅師の名にちなんでい...
続きを読む

タンザニア大使館へ

以前のブログ記事( 頼れる拠点・JICA東京 )等で、キリマンジャロの会(一般社団法人)のメンバーとして、タンザニアに女子中学校をつくる支援活動に参加していることを紹介した。その「さくら女子中学校」は紆余曲折を経て今年の1月開校している。この8月、会のメンバーで有志を募り「さくら女子中学校 応援の旅」と銘打った現地へのツアーを計画した。そのツアーも出発ひと月前となり、準備が進む。この国はビザが必要、ということ...
続きを読む

畑・15日 畑の管理「中耕」

金曜日(15日)は農園講習の日、家を出ようとした8時半、雨が降りだす。暫く様子を見ていたが、小雨模様となった9時前に思い切って家を出る。流石に集まったのは10人弱。雨脚とにらめっこをしながら、急いでこの日の予定を進めた。枝豆とトウモロコシの畝の撤収、ビニール(マルチ)の回収、収穫後の乾かしていたトウモロコシの茎・葉はネギの畝に。雑草取り、夏野菜たちの収穫、キュウリ、ナス、トマト、ピーマン類、ズッキーニも頑張...
続きを読む

網戸の張替えもネット通販

暑い季節を迎え、前々から気になっていた網戸の張替えを行う。カミさんから催促を受けていたこともある。この網戸、数か月前に我が養子君・ダンケが外のウッドデッキから家の中に入りたくて騒ぎ、ひっかけてはがしてしまっていたものだ。以前にもこのブログ記事( ネットがもたらす流通業の大量閉店時代 )で触れたことがあったが、今回の網戸の張替え作業で、またまたネット時代の、それも「アマゾン」の威力を再認識した。網戸のネ...
続きを読む

乳頭温泉・鶴の湯と山菜料理

7月(1~3日)、「粋な仲間」と称する幼なじみたちと JR大人の休日倶楽部 パスを利用して秋田・青森の旅(2泊3日)へ。旅の抜粋をメモしておこう。このパス(¥15,000/4日間)を利用すると乗り放題だけでなく、1日あたり2枚(3日間だと6枚)の新幹線を含めた指定席券を取ることができる。今回は、新幹線とレンタカーを組み合わせての温泉めぐりと散策、そしてグルメ旅となった。企画してくれた幹事さんに今回も感謝!初日は田沢湖駅からレ...
続きを読む

畑・10日の朝

昨日(10日)は選挙や墓参りの予定を控え、早朝から行動を開始。愛犬との散歩のついでに5日振りに農園に。早速、育った夏野菜たちを収穫。トウモロコシ、キュウリ、ナス、トマト、ミニトマト、ピーマン類をひと通り、収穫作業のみ20分ほどで引き揚げる。トウモロコシがあと1回分くらいを残すのみとなり、ズッキーニはその季節を終えたようだ。先週、体験農園(やすじぃの農園)の秋作計画表が配布された。既に、計画表のネギの定植、ニ...
続きを読む

Windows 10 期限は間近

先月のブログ記事( Windows 7 を10 に! )でも取り上げた Windows 10 の話題。米Microsoft(マイクロソフト)が、まだWindows 10 に移行していない(7月4日現在)ユーザーのコンピュータ画面に、無償アップグレードを促すフルスクリーンのメッセージを追加した。(右下画像)「最後のゴリ押し」などとも呼ばれる無償アップグレードの督促。一度Windows 10 にアップグレードしたがアンインストールした、あるいはインストールに失敗したコ...
続きを読む

畑・8日振りニンジンの播種

火曜日(05日)は都合で先週参加できなかった農園講習の補講日、8日振りの農園となる。生徒は2人で、マンツーマンに近い感じでのニンジンの播種作業を行った。作業の内容は、ブログ仲間のはんのすずさんの記事( 3日ニンジンの播種 )にやさしくアップされている、そちらをどうぞ。こちらのブログ記事は農園作業中の記録画像が少ない。きっと、農園作業に追われているということなのかな。それで、作業の開始前と帰宅してから撮る画像...
続きを読む

しながわ水族館

水族館に行ってみようと、先週(6/29、水)、しながわに。品川の名の付く水族館が「品川」には2つある。・品川駅の近くにあって、品川区ではない高輪の「EPSONアクアパーク品川」(開館2005年4月)・品川駅から遠くにあって、品川区にある「しながわ水族館」(開館1991年10月)向かったのは後者のしながわ水族館、JR京浜東北線・大井町駅から無料送迎バスで約15分。または、京浜急行・大森海岸駅から徒歩7~8分の距離にある。この水族館...
続きを読む

焼酎・村尾に挑戦中

先月、入間市にある会員制倉庫型店舗に立ち寄った。この店舗、高品質な優良ブランド商品をできる限りの低価格にて提供するというのがうたい文句だ。カミさんの買い物の合間に焼酎売り場をのぞく。三岳と伊佐美の1800サイズがそれぞれ税込みで、¥2,368 と ¥3,255 で販売されていた。定点観測する横須賀のスーパー大型店では、それぞれ¥2,750 と ¥3,980 で売られていたので、なるほどの納得感はある。その上の棚の焼酎・村尾が目...
続きを読む

歩行者天国を歩く

先週土曜、銀座の歩行者天国を銀座八丁目からエンドの銀座通り口交差点までを歩く、距離は1,100メートル。「歩行者天国」は、昭和45年に都内の代表的な盛り場である銀座で実施されたのが始まりで、歩行者用道路として人と車を分離し、散策やショッピングを安心して楽しめるように設けられた。今は訪日客が増え、大勢の外国人が目に付く。東京観光の無料スポットとして利用されているようだ。規制区域内の自動車、原付き自転車、軽...
続きを読む