焼酎・三岳の価格

今週、上北台公民館からの帰路、以前のブログ記事( 焼酎の三岳、定価で! )で紹介した酒店に、三岳の補充で立ち寄る。我が家の晩酌時の定番にもなりつつある屋久島産の芋焼酎・三岳。その名は、屋久島の宮之浦岳・永田岳・黒味岳の三山から命名され、その山から湧き出る水を使って仕上げられる焼酎は芋の風味がのって、まろやかで美味い。家では専らロックで飲む。ブログでも何度か触れているが今回は販売価格について整理しよう。...
続きを読む

羽村市根がらみ前水田

ブログ仲間 teisinwa さんの素敵な記事( 玉川上水沿線8 羽村のチューリップ祭 )に刺激を受けて、25日(月)にのぞいてみた。チューリップ祭は前日の24日(日)に終了しているので、人はガラガラ、チューリップも殆どナシ...という状況ではあったが、養子君・ダンケには久々のうれしい(?)ドライブ散歩となった。チューリップ畑は多摩川べりの羽村市根がらみ前水田にある。辛うじて水田の一画に残っていたチューリップ(刈り取り寸前)...
続きを読む

盛況、うまかんべぇ~祭

日曜(24日)の昼、小雨も上がり天候も回復してきたので、都立東大和南公園に足を運ぶ。ブログ仲間の木の改札口さんの23日(土)の記事( 第5回うまかんべぇ~祭 )によると、初日は天候もよく大変な混雑ぶりだったとある。2日目の今日のこの天気、まぁそこそこの人出といったところだろう。会場内を一周して、特設ステージやグルメエリアに向かう。16 ある出展団体のテント前はそこそこの行列具合。カミさんが前評判で聞いていたのはカ...
続きを読む

畑・春野菜たちの様子

金曜(22日)の朝、養子君・ダンケを連れて畑の様子を見に行く。この週は風の強い日が何日かあり、マルチや不織布が剥がれて飛んでしまった区画もあったらしい。時間をつくってその具合を点検をしておくようにとの農園からのメールも届いていた。前日の雨もあがって天気もよく、まぁまぁ順調そうに育ち始めている春野菜たちだった。白い不織布の下のエダマメ、トウモロコシ、インゲン豆の芽も元気がいい。他の畑に比べて葉もの(ホウ...
続きを読む

ゆったり歩く東御苑

水曜日(20日)、皇居東御苑(ひがしぎょえん)を歩く。東御苑は千代田区皇居の東側に位置する広さ約21ヘクタール(東京ドーム4.5個分)の庭園。芝生広場を前景にソメイヨシノや里桜(関山)、江戸ヒガンなどの純粋に桜の花見ができる場所となっているが、その季節を過ぎた今、訪問客もそれほど多くはなくゆったりと庭園歩きを楽しむことができる。が、この庭園も訪れる人の2/3は外国人客といった感じだった。政府観光局の発表によると20...
続きを読む

週末はうまかんべぇ~祭

第5回うまかんべぇ~祭が目の前に迫ってきた。4月23日(土)24日(日)@都立東大和南公園!うまかんべぇ~祭りとは、東大和市の“ひとの魅力と食文化”を活かして、まちを明るく元気にしようと企画されたグルメコンテストのことで、「これぞ東大和!」と呼ぶにふさわしい「ご当地グルメ」を市民総出で作り上げるお祭りだ。(市のホームページより)この2日間、グルメコンテストや特設ステージイベントに加え、うまかんべぇ~ウォーキング...
続きを読む

空堀川・春の清掃活動に参加

土曜日(16日)、空堀川の春の清掃活動に参加。この活動「すてる人よりひろう人!」というキャッチで、ブログ仲間でもあるOさんが中心となり、多くの人を巻き込んで年3回のペースで続けている清掃キャンペーン活動、既に27回を数える。今回は同じくブログ仲間のNさんもご一緒で、朝9時、空堀川沿いの清水富士見緑地に約90名が集合。軍手に長靴、火バサミとゴミ回収フクロをそれぞれに持ち、これまでの最上流の新宮前一の橋、下砂橋近...
続きを読む

ちょっとした困りごと

昨年のブログ記事( まちなかサロン、スタート )で、中野区の社会福祉協議会と連携して取り組み中の地域を支援する活動を紹介した。今週の「まちなかサロン」にはこの社会福祉協議会からもスタッフの参加があり、新たにスタートした高齢者困りごと支援事業についての説明と紹介があった。お年寄りの「ちょっとした困りごと」をボランティアの区民が無償で手伝います...というサービスだ。(下のチラシ参照)このサロンに参加し、説...
続きを読む

減少続くパソコン出荷台数

昨年(2015年)通年での世界のパソコンの出荷台数は2億7622万台で、前年比10.4%減だった。(米調査会社IDC、2016/01/13)この1月のニュースは2008年以来、はじめて3億台を切ったということと大手(5社)のパソコンメーカーの中で出荷が増えたのは Apple だけということが話題だった。今週(11日)、同じく米調査会社IDCが今年1~3月期の世界のパソコン出荷台数を発表した。前年同期比11.5%減の6,058万4,000台。昨年のマイクロソフト Window...
続きを読む

焼酎の山猿で語らう

先週、飯能に住む次男夫婦が我が家に。早々と夕食を済ませ、当夜の語らいの友に選んだのは「麦焼酎の山猿」(やまさる)。山猿は宮崎の尾鈴山蒸留所の産。まろやかな麦の香りがして舌触りがなめらか、コクの深さを感じさせる味わいのある美味い焼酎だ。尾鈴山蒸留所は麦焼酎「百年の孤独」で知られた黒木本店の別蔵として平成10年に創設されている。他にも「芋焼酎の山ねこ」や「米焼酎の山翡翠(やませみ)」を造っていて、いづれもラ...
続きを読む

クールシニアムーブメント

クールシニア・ムーブメントとは、日本が超高齢社会に突入していく中での一歩進んだ新しい動きだ。当面の目標は、2020年までに1万人のクールシニアを創出・活躍するムーブメントを起こし、シニアが活き活きと活躍する社会の創成を目指す。今年2月、一般社団法人日本クールシニア推進機構が発足した。2020年オリンピックに向けたイベントやボランティア活動の機会、クールシニアの法人会員企業と創生した「活躍の場」、シニア目線で...
続きを読む

神田川の花筏

金曜(8日)の午後、高田馬場駅から早稲田まで神田川沿いを歩く。明治通りを過ぎた高戸橋あたりから豊橋まで、直ぐの右手には都電荒川線が走り早稲田まで、途中の曙橋、面影橋、三島橋、仲之橋と続く川沿いの遊歩道はチョットした桜の花見のスポットだった。もう2日ほど早ければもっと満開状態の桜を観れたかも知れないが、神田川の川面には花筏、これはこれで風情のある桜を見ることが出来た。花筏(はないかだ)、散った桜の花びらが...
続きを読む

バスタ新宿オープン

月曜日(4日)、所用で新宿南口に立ち寄る。この日、甲州街道に面するJR新宿駅南口に「バスタ新宿」がオープンしていた。JR新宿駅に直結する国内最大級のバスターミナルだ。周辺19か所に散在していた高速路線バスの乗降場が集約され、ピーク時は1日最大1600便超が発着、全国各地とつながる新たな交通拠点になるという。昨日、オープニングセレモニーもあった。バスの停車場は4階と3階、乗り入れる運行事業社は118社、便数と共に日本...
続きを読む

畑・トウモロコシの播種

土曜日(4/02)、畑の講習第4回はトウモロコシの播種と葉ものの畝への追肥。肌寒く汗をかくどころではなく、作業を終えて早々と引き上げた(11時)。次回はエダマメの畝づくりと播種となる。左下画像は追肥の作業のために、先月中旬に播種した葉ものの畝の不織布を剥がしたところ。芽が出てきているが未だ種のまま残っているものもある。手前が小松菜、奥がホウレンソウ。比べてみると、お隣さんの畝の方が逞しく育っていた。う~ん。...
続きを読む

頼れる拠点・JICA東京

昨年12月のブログ記事( 師走の話題・池袋 )に掲載した、タンザニアでの「さくら女子中学校」が1月に開校。計画した日本からの派遣の先生方やスタッフも揃い、現地の先生等と一緒に学校運営をスタートした。初年度の生徒数は30名。予期せぬ様々な障害や問題を抱えつつも、環境の全く異なる地で、志高く教育に取り組む派遣の先生方のその姿には頭が下がる。(現地の様子の一部を「sakura-project のホームページ」に掲載)今週の水木(3...
続きを読む