朝の散歩、春の話題

桜の季節が近づくと朝の散歩で足を向ける場所がある。それは空堀川の遊歩道からは少し外れたところ(高木3丁目)だ。 コジマxビックカメラの裏手(北側)、道路から10メートルほど奥の旧家の庭に鮮やかに咲くモクレンだ。下の画像は昨朝の散歩時に手持ちのスマホで撮ったもの、時間帯がよければ朝陽を浴びるもっと気にいったショットが撮れたのだろうが。お薦めのポイントである。昨日は昼間の気温が22度くらいまで上がるとの予報も出...
続きを読む

畑の講習・サトイモの定植

畑の講習第3回はこの27日、日曜とあってご夫婦での参加もちらほら。朝の9時から12時まで、天気もよし、たっぷり汗をかいた。前回はジャガイモの定植だったが、今回の農園講習(作業)はサトイモの定植とトマトとナス・ピーマン列の畝づくり。左下画像は作業を終えた我が区画(北側からの撮影)。向こうに見えるのはブログ仲間・はんのすずさん等の区画。この日、鍬を持つ時間も長く、ジャンパーを脱ぎセーターも脱いで、シャツ1枚での...
続きを読む

アッという間のチーズ

市民ネットの活動、公民館に籠ってのものから、時々は館外での活動も計画される。今週の水曜日(3/23)、市民ネットのお仲間等(15名)と市内の森永乳業の工場を見学。東京ドーム3つ分の規模の大きな工場が東大和市にあり、その敷地内には東京多摩、村山、大和の3つの森永乳業の工場がある。今回はその東京多摩工場の見学。見学のガイドスタッフさんから工場についての説明や牛乳・乳製品ができるまでの工程をVTRで見せてもらい、その...
続きを読む

東京ベーシック・ドリル

社会人大学の仲間たちと一緒に取り組んだ活動、放課後学習支援のことは昨年のブログ記事( 学習支援、スタート)でも紹介した。豊島区さくら小学校での学習支援の対象は1年から3年生。科目は国語(月)と算数(金)で、学校の行事と重ならない日に開催される。私が参加するのは算数の2年か3年のクラス。教材は東京都教育委員会が提供する東京ベーシック・ドリル。毎回の参加者は学年毎に10人前後。先週の金曜(18日)は今年度の最終回とな...
続きを読む

今年の観光ガイド養成講座

2月と3月の土曜の終日二日間、H27年度の観光ボランティアガイド養成講座が開催された。この講座には昨年も参加しているが、地域にある歴史、文化、自然などの観光資源について知識を深め、東大和の魅力を広める観光ボランティアガイドの養成を目的として、当市での4年目となる講座となっている。第1回の2月27日(土)は、「東大和で見られる野鳥」について(講師:小川雅義氏)。第2回の3月12日(土)は、「動きを始めよう」まち歩き(講...
続きを読む

イベントカレンダーにトライ

ネットとモバイルの時代、Google カレンダーが欠かせない。会社勤めの頃、ひとつ憶えのシステム手帳を鞄に入れて持ち歩いた。7つの習慣を実践するタイプのフランクリン・プランナー社のものだった。今持ち歩くのはタブレットかスマホ。ということで、スケジュール管理は全てGoogle カレンダー。パソコンからでもタブレットからでも、どんな端末からでも自分のカレンダーを共有できる。Google カレンダーはGoogleが提供する2006年に...
続きを読む

5歳になったダンケ

3月になると、ひときわテレビや新聞で東日本大震災の復興のことが話題となる。あれから5年、被災者の心が元に戻ることはないが、それでも復興工事は進む。それぞれの被災地の状況は未だまだ道半ばである。我が家での3月のもうひとつの話題といえば、あの震災の年の3月05日に生まれたダンケのこと。今月、5歳となった。当市の芋窪から養子として迎えて2年と4カ月、大変に健やかに育ってくれている。他の犬にもフレンドリーで、人に...
続きを読む

畑の講習第2回

先々週(4日)の第1回講習に続き、第2回に参加(15日)。今回は11日(金)に予定されていた講習が雨で中止となり、予備日を選んで行われたもの。農園講習(作業)の内容はジャガイモの定植と葉もの(ほうれんそうと小松菜)の播種。葉ものの畝づくりに直接、園主の手ほどきを受けたこともあり、順調に予定の作業を終えた。左下画像は作業を終えた我が区画。画像の不織布(パオパオ)の下に葉もののほうれんそうと小松菜の種が。右下画像は今回...
続きを読む

東大和スタイル・アプリ配信

市内の観光情報や子育てに役立つ情報が集まるスマホ用アプリ「東大和スタイル」が配信された。(市報3月15日号)観光・子育てアプリの名のとおり、観光については市内の観光スポット情報やイベント情報等、まち歩きに役立つ情報を調べることができ、子育てについては、健診や予防接種の受信状況や予定が送られてくるプッシュ通知機能等、様々な場面で活用できるアプリとなっている。産業振興課が窓口となって開発が進められたスマホ...
続きを読む

睡眠の話題

昨日(3/12)の日経新聞・土曜版(NIKKEIプラス1)、健康・生活面に睡眠についての特集記事が出ていた。小学校の6年から中学にかけて2年ほど新聞配達をした。朝刊の配達のためには9時ごろに床に着く。その経験があった所為か、大人になっても「夜の寝つきがよい」習慣は今でも続いている。が、最近の同輩等との飲み会の席で「睡眠」も話題にもなってきているので、ここで触れてみよう。この記事の見出しは3つ、50代で増える不眠の悩み...
続きを読む

茨城のビール工場見学

先週(3/01)の観梅・水戸の偕楽園の帰路の「おまけ」の話。45名の団体、立ち寄ったのは茨城県守谷市にあるアサヒビール茨城工場。2人のガイド嬢が付いてくれて画像や説明パネルも使って順に、原料の紹介(製麦工程)に始まり、そして仕込の様子(仕込とろ過工程)をガラス越に見学、窓から醗酵・熟成タンク(工程)を見学、そして瓶詰めライン(パッケージング工程)の見学と進んだ。興味深かったのは、官能検査。アサヒビールでは、毎日で...
続きを読む

ファミレス激戦区ー中央

先週(3/03)、新青梅街道沿いの東大和市中央1丁目に回転寿司・銚子丸がオープンした。早速金曜の夜(4日)、新しいもの好きのカミさんと覘いてみた。コジマ・ビックカメラ東大和店の斜向かい、(株)大東青果(FRUITS)の西隣だ。このエリアは近くに、無添くら寿司東大和店が2009年1月にオープンしていて、その影響で長らく頑張っていた三崎港が2012年に閉店している。ということで、暫く(3年)振りの( 激戦区 )情報だ。回転寿司だけでな...
続きを読む

観梅・水戸の偕楽園

先週(3/01)、梅見のバスツアーで水戸の偕楽園へ。東大和市駅を8時に出発、東村山駅経由で所沢インターに向かう。ツアーの総勢は45名。バスは所沢ICから関越-東京外環道-常磐道をたどって那珂湊に到着。漁港で早めの昼食を済ませ、目的の偕楽園に着いたのは12時30分過ぎ。平日にも関わらず大勢の観梅客でにぎわっていた。偕楽園は金沢の兼六園、岡山の後楽園と並ぶ「日本三名園」のひとつ。園内にある約3千本の梅、全体では7~8分咲...
続きを読む

今年の農園講習が始まる

金曜(4日)、天気よし。いよいよ今年の体験農園講習(やすじぃの農園)、第1回が始まった。既に農園の全区画にトラクターも入り、今年の作業の開始を待つばかりとなっていた。今日の講習開始は10時。園主の挨拶に続き、今年の春作の計画表と注意事項が配られ、何人かの新入園者と共に説明を受ける。今日の作業(講習)は次回に植えるジャガイモの種芋づくり。ジャガイモの植え付けは北あかりとメークインの2種類、準備作業初日の今日は...
続きを読む

生涯学習政策フォーラム2015

2日(水)、「長寿社会における生涯学習政策フォーラム2015 in立教大学」に参加した。このフォーラムは、生涯学習による高齢者の社会参画促進と高齢者による地域活性化のためのネットワークづくりの促進のため、高齢社会対策に関係する産・官・学等の関係者が一堂に会し、 情報交換・共有化を目指すことを目的に開催されている。第1部は基調講演(x 2)、第2部はパネルディスカッション、そして第3部では、「生涯学習から高齢者による...
続きを読む

応援・東京マラソン2016

飯能に住む次男が東京マラソン2016 に出場した。抽選倍率は11倍を超えていたとか。この日(2/28)、天気は晴れの応援日和。我がカミさんと2人、未だにの「親バカ」を発揮して、応援に向かった。現在身重の次男のヨメさんに代わってという名目だ。ひと口に応援とはいっても、出場者数は3万6千人余。ルートを事前に調べて応援地点を竹橋と日本橋に決めた。フルマラソン4時間ランナーの次男の応援地点通過予想タイムは、スタート新宿9時...
続きを読む