あこがれの富士山

あこがれの山、富士山。ついに完登、一泊二日での挑戦だった! 8月26日昼、富士宮口五合目レストハウス(標高2,400m)から登山を開始。その晩、山小屋の元祖七合目(山口山荘、3,010m)と九合目(万年雪山荘、3,460m)に分宿。 どちらも翌朝のご来光を拝んだ後に登山を再開。九合目組は朝6時50分過ぎに富士山頂の剣ヶ峰(3,775.6m)に到達した。お仲間の大先輩(今年82歳)の頑張りに、とにかく感服!感動の富士登山だった。   九合目から...
続きを読む

庭のゴーヤ

環境市民の集い(6/02)のことを以前ブログでも紹介した。その時に鉢の苗の無料配布があって、ゴーヤの苗二鉢をもらった。 あれから二ヶ月半、玄関脇の格子柵下に植え替えたゴーヤに、成った実が3つ、立派に成長しつつある。添付の画像は今一番大きめの12~14センチサイズとなっているもの。植物の成長力は凄い。市民の集いでお世話になった菊花仙人さんにも報告をしておくことにしよう。 庭のゴーヤの実...
続きを読む

下堰堤から

チャリがやっと修理から戻ってきた、久々の朝の散歩の狭山公園(8/25)。下堰堤に着いたのが丁度5時、曇っていたので無理かとは思ったが、休憩しながら暫く待っていると少し見えた、日の出。雲が立ち込めていて、また暫くすると太陽は消えてしまった。小雨もパラついてきたので、早々にチャリ散歩を切り上げる。今週は富士登山に挑戦。富士山からのご来光も期待しているが天候が少し心配だ。  下堰堤から 日の出前      下...
続きを読む

あと一歩!

先日(2日)、立川に出たついでに久しぶりに伊勢丹の宝くじ売り場に。2000万サマーを購入した。今回、いつもの有楽町(西銀座)チャンスセンターに出向く機会がなかった、その抽選日が13日。 10枚購入した2000万サマー宝くじでの1等組違い番号にあたった。6桁の番号が1等(2000万円)と全部一致! 組違い賞だ。 かすった!1等の組違い と、喜んだのはつかの間、ジャンボ宝くじと違って2000万サマーでは「組違い」は単なる外れ...残念...
続きを読む

若者と紹介予定派遣

紹介予定派遣制度とは、派遣社員として受け入れ先の企業で一定試用期間(お試し期間)を働き、それから正社員として入社する仕組み。派遣法の改正によって日本でも2004年から法律上の制度となっている。 働く側は職場の内容や雰囲気を知ることができ、企業側も正社員として雇う前に能力や適性を見極められる。結果として、求職者と求人企業のミスマッチを少なくすることができる、「派遣」の職種の枠の中のことではあるが、その実績(...
続きを読む

夏の夜は長い?

土曜(17日)の夜、長男夫婦が我が家に。孫と一緒に西武園遊園地の花火大会を見終えての帰路とか、到着したのは10時近かった。翌日曜の昼は留守番役で暫しの時間、孫を預かった。暫しとはいえ男の子は動きが激しい、慣れない孫(1歳と3ヶ月)のお守は大変に疲れる。 日曜の夕方、続いて長女夫婦が我が家に。引越しのこととか転職(長女の)のこととか、ここも話題には事欠かない。 両晩ともひととおりの話を終えると、土曜は長男、日曜...
続きを読む

市の全額出資事業

旬産旬消という言葉が使われていた。地域で生産された生産物や資源(主に農産物や水産物)をその地域で消費するという地域生産地域消費から地産地消の言葉があるが、ここでは、旬産旬消が。 土曜の早朝、カミさんの実家・横須賀(浦賀)へのいつもの定期便だ。義母の片づけものを済ませた後、昼前に、今年の春オープンしたという「よこすかポートマーケット」へカミさんと三人で行ってみた。 よこすかポートマーケットは、横須賀市三...
続きを読む

学びあいガイド25

今年の「学びあいガイド25」(小冊子)が発行された。このガイドは東大和市の市民による生涯学習を支援する目的で毎年発行されている。その情報が、昨日(15日)付けの東やまと市報に掲載されていた。 「学びあいガイド」は、市内で活動しているサークル・団体紹介や人材バンク制度の案内などを掲載する紙版の小冊子、52ページもの。皆で取り組んでいる「東大和 市民ネット」活動の最初のテーマ、「学びネット」の原点となっているもの...
続きを読む

新聞の折り込み広告

ヤオコー東大和店がオープンしてから新聞のチラシが増えた。元々我が家のような日経読者はマイナーらしく、以前から折り込み広告のチラシは大したものが入ってこない。学習塾とマンション物件のチラシはよく入るが。 イトーヨーカドーやエコスたいらや等の主婦向けのチラシが殆どなくカミさんからはブツブツ言われ続けていた。他の新聞にしないからだと。ヤオコーが6月末にオープンしてから各店舗とも広告宣伝費を増やしているのだ...
続きを読む

立川オクトーバーフェスト

次男に誘われて昭和記念公園で開催されていた立川オクトーバーフェストをのぞく。 オクトーバーフェストは元はドイツミュンヘンの収穫祭・ビール祭りのことで、日本でもドイツ文化に触れながら本場のドイツビールを楽しもうという地域活性イベントとなっていて、今年で11年目とか。 このフェストでは初の立川、広い昭和記念公園のみどりの文化ゾーン(無料エリア)で8月2日から11日(日)まで開催されていた。各地で40度越えのあった10...
続きを読む

この夏の富士登山

今月末の富士登山が間近に迫ってきた。皆で登山を決めた4月は「富士山の世界遺産」前だったがその後、当然のことながら登山客も大きく増えている。直近の富士山登山の様子を伝える記事(頂上をめざす長蛇の列)が5日の日経夕刊に載っていた。今回メンバーは10人、リーダー以外の多くは初の富士登山となる。この夏3回の練習登山(高尾山、つくば山、御岳山・日の出山)でコンディションを整えた人もいる。暑い夏、いよいよ気持ちと装備...
続きを読む

地域ネットのかたち1308

FC2ブログをプラットホームとする 東大和市民ネット。中でも進行中の「学びネット」を生かし、公民館をベースに活躍する他のサークルに利用してもらおうという企画が少しづつ進みだした。上北台公民館まつり(10/19,20)に時期的な目標を合わせると、様々な急ぎの宿題も出てきた。この夏は暑い。 市民による地域ネットの例として、会員のHさんから くるくるチャネル(東久留米のふれあい情報サイト) を先月の市民ネットの例会で紹介...
続きを読む

さいたま緑の森博物館

生きた里山の公園といわれる さいたま緑の森博物館(埼玉県入間市宮寺)、博物館の名称にはなっているが、雑木林などの自然そのものを展示物に見立てたフィールドミュージアムとなっている。 雑木林や湿地(西久保湿地、大谷戸湿地、八幡湿地)、田んぼ...、広大なエリアに武蔵野の風景が広がり、普段なじみの少ない植物や昆虫、野鳥などのいきものに触れる、そんなガイドウォーク体験であった。 親子連れのウォーキング姿だけでなく、...
続きを読む

落合川を歩く

落合川は東久留米市のど真ん中を流れる一級河川。その最上流部は街中の新小金井街道と小金井街道に挟まれた前沢宿近くの八幡町辺りにある。 昨日(3日)、「東久留米・ホタルを呼び戻す会」S氏から落合川の流域を案内してもらう機会があった。一緒に下流域に向かって歩きながら、きれいな落合川を取り戻すまでの活動の説明を受ける。今では街中のそこここからの湧水が豊かな水流となり、川のあちこちで子供の水遊びをする姿がみられ...
続きを読む

御岳山レンゲショウマ

8月末の富士登山に備えての事前登山の3回目に初参加した。御嶽駅集合9時50分、参加者は7名。 少し心配な空模様ではあったが、バスでケーブル下の滝本駅まで。そこから、ケーブルを使わずに御岳山登山口からケーブル上(御岳山)駅に、そして昼過ぎに御嶽神社にたどり着いた。 ここまでは、殆どがアスファルト道の急坂ばかり、傘はささずに済んだが湿気が多く沢山の汗をかく。こんなに汗をかくのは何年振りだろうか。 神社参拝とその...
続きを読む