東京証券取引所を見学

先日の日銀本店見学会(5/10)に続き、今回は東京証券取引所の見学会(5/28)に。地下鉄茅場町駅から兜町の取引所まで5分。今回は30名が集まった。 予定された見学会が始まる前に、玄関ホール脇にある証券史料ホールを見て歩く。日本証券市場のあゆみと、東京証券取引所の歴史を中心に展示してあり、パソコンやオーデイオ機器による解説も行っている。 1階での受付を済ませ、団体見学者は最初に3階のオーデイオルームで約20分のDVD(よ...
続きを読む

地域ネットのかたち1305

FC2ブログをプラットホームとした東大和市民ネットが立ち上がって約半年、ポータルサイトのページづくりも少しづつではあるが進みつつある。 市民による地域ネットの他の例としては、小平シニアネットクラブがある。10年以上の歴史やNPO法人化、拠点施設の確保、そして何よりも沢山の構成員、広範囲な活動、どれをとっても目線の高い活動振りが伝わってくる。 庭の草花-ぼたん...
続きを読む

上北台公民館での活動

今年も上北台公民館でのやりがい講座が企画されている。目にしたチラシをみると、今年のテーマは「若者の『働く』をサポートしよう!」となっていた。退職後のやりがい探しのため、若者の就職や働き方をサポートする活動をしませんか?...と呼びかけている。全8回のうちの途中の5回は若者対象の就職セミナーの見学となっているのが特徴だ。このブログの記事、継続学習(去年の8月)でも触れた関心のあるテーマではあるが6月からの火...
続きを読む

東大和市民ネット1305

東大和市民ネット(市民ネット、03/04)の続き、 昨年5月にスタートしたやりがい講座(上北台公民館)から丁度1年が経った。講座参加者のブログづくりがスタートし、さらに勉強会に、そして「市民ネット サークル」が出来上がった。毎月の第一週の勉強会と隔週の定例会、そしてその合間の準備会と軌道に乗った活動が続いている。今は、秋の上北台公民館まつりの行事に参加するということで、また、活気づき始めた。行事への参加を市...
続きを読む

第一デパート跡地は今

月曜日(20日)、モノレールで立川駅北口に。JR立川駅に向かう歩行者デッキから右手にある商業施設第一デパート跡地が目に入った。第一デパートが閉館して丁度1年が経つ。 跡地では建物の解体を終え、さら地にするための工事が進行中だった。周辺跡地には、地下1階、地上32階、高さ約130メートル、駅直結の複合ビルが建設される予定とのこと。竣工は2016年3月末、立川駅北口の景観もこれから大きく変わっていくことだろう。 立...
続きを読む

スペインの街中で

金曜日の夜20時45分から、BSの15分番組で、ちょっとお散歩「バルセロナ旧市街~スペイン~」という15分番組があった。番組の中で旧市街を歩く旅人(カメラマンが)が通りすがりの若い二人連れの女性(スペイン人)に、通り沿いにある小さな建築物を指さして「これは何ですか?」と尋ねているいる場面がある。大人の背丈よりも小さな建築物。二人の女性はボタンを押して水が出るのを確認して、「水飲み場じゃないかしら」と答えている。...
続きを読む

モノレールの高松駅で

多摩モノレール、17日に所用で上北台と高松(駅)を往復した。高松駅でモノレールを待つ間、ふと上北台方面を眺めると、引き込み線からモノレールが上北台方面の本線に出ていくところが見えた。 その手前の引き込み線に目を移すと、アレレ、引き込み線のレールが本線の手前で切れている。引き込み線のレールと本線のレールの間の距離が1メートル以上も離れているように見える。しかも本線は引き込み線の前後でも途切れることなく一本...
続きを読む

初節句と誕生祝い

今日は16日、孫のしょうたの誕生日。ではあるが、誕生祝いはGWを外した翌週の12日の日曜に初節句と一緒に祝った。ここ数日、主役が風邪をひき予定どおりのお祝いを開けるか危ぶまれてはいたのだが、ヨメさんのご両親や互いの姉妹も、長男家に駆け付けて賑やかな会となった。 バースデーケーキは、同じく今週が誕生日の長男と長男の父(つまり私)の三人用のケーキとなった。5月は身内の誕生日が多い月でもある。焼酎の話はここでは控...
続きを読む

振り込め詐欺に新名称

半年前にもこのブログで、振り込め詐欺急増中!を載せたがその後も続いている。12日の朝刊記事に、この1~4月で発生した振り込め詐欺の類は前年同期比で381件増の842件。被害額も約10億円増の22億2520万円となっていた。 振り込め詐欺という呼び名は9年前に名付けられたが、都内では最近、金融機関から現金を振り込ませる手口に代わり、高齢者から直接現金を受け取る手口が8割を占めているとのこと。 実態に合う新しい名称を警視...
続きを読む

日曜の朝食

GWも明けて普段の生活を取り戻した今週、自前の朝食の二日目となった。訳あって一作日から単身生活の身となっている。 今朝はトーストに残りもののかき菜のお浸し、中華風のスープ(インスタント)に小さめのバナナ。夕食はどうするか、明日はどうするか。10日間だが、たまにはこんなことも刺激になっていいだろう。今日は天気がよさそうなので洗濯もできそうだ。  朝食のセット...
続きを読む

日銀本店本館を見学

昔でいえば社会科見学ということになるのか、7日、日本銀行本店の見学会に。本館西門前に9時半、申込み団体の37名が集まった。他にも15~16名の見学者が。 受付を済ませ、見学者バッジと案内キットをもらい見学会はきっちり9時45分にスタート。まずはホールでの約20分のDVD(日本銀行の役割)を視聴し、それから旧営業場、2・3階の事務棟へと3グループに分かれて丁寧な案内を受けながら進む。途中、現在はお役御免になって使われてい...
続きを読む

あれから1年、癒されて

連休最終日の6日、思いついて午後からカミさんと川越まで。このブログの先月の記事(あれから1年)で紹介したゴールデンレトリーバの親子に会いに行ってきた。母犬のエルと姉妹犬のモコだ。母犬のエルは前日が誕生日で既に14歳に、大型犬の14歳は長寿の部類だろう。我が家にいた愛犬(ダンボ)と姉妹のモコも4月で10歳、たまたまこの30日に手術(子宮蓄膿)した直後とのことだった。この子宮蓄膿はメスの大型犬が患いやすい病気のようだ...
続きを読む

連休の合間に語らう

4日、連休中に次男夫婦が我が家に。二人が近々予定している引越しのこととか、その他諸々の話題を携えてやってきた。ひと通りの用件も済ませ、夕食時は早速の焼酎談義となった。 語らいの場の友に選んだのは麦焼酎の兼八(720ml,大分の四ツ谷酒造)、つまみはこの日、北海道物産展で手に入れた「おかき」。どちらも二人には好評で、自慢しているこちらのグラスもいつもにも増してはかどってしまった。 麦焼酎の兼八とおかき(兼八の右...
続きを読む

GW後半の4連休

GWに遠出の予定はないが、昨日の朝のテレビのワイドショーでは高速道路の渋滞が何度もレポートされていた。車での遠出は覚悟しないと。 朝のチャリ散歩をもっと増やさなければいけない、このところ少し体重過多なので。8月には富士登山も控えているし。いつもの狭山公園の朝の6時過ぎ、下堰堤での人出の数が少ない、連休の所為だろうか。...   下堰堤の北側から(5/03)     東やまと20景のシーン(5/04)...
続きを読む

市民大学がオープン

昨日(5/01)の東大和市「こうみんかんだより」に東大和市民大学開設の記事が掲載された。6月末から、中央公民館を皮切りに市内の5つの公民館を中心にした新規事業として、幅広い分野の講座を用意して1年間学習していくシステムとなっている。 市民大学の目的は、生涯学習の一環として、市民が主体的に豊かな地域社会をつくることを目指し、地域で学び、互いにふれあい、自己実現するための機会を提供していく...となっていた。 走り...
続きを読む