東大和の第一印象

人についてもいえることだが、はじめて出会った時の印象は何ごとにおいても大きい。東大和市に移り住むことになった昭和50年のこと。その日は引っ越し前の電話の移設工事の手続きを予定していた。武蔵大和駅から歩いて工事中の新居(当時は高木に住んだ)の様子を見た後、途中の店で所在を尋ねNTT電話局(当時は電電公社)に向かった。...
続きを読む

やりがい講座12062

5月中旬から上北台公民館で開催された「やりがい講座」に参加している。講座の目標は7月中旬までに参加者それぞれがブログを立ち上げて、そこから情報を発信することだ。やりがい講座では目的を共有し、先達の経験を学び、方法の概略を理解して、それぞれに挑戦してみようというステップで進められていく。昨日(20日)までに6回が終了した、さぁもう後がない。...
続きを読む

富士山風景-多摩湖

東大和市の海抜は最高でも159メートル。(最低は82.5メートル)  市内にも、ところどころ富士山を眺められるスポットがある。下の画像は多摩湖(下村山貯水池)の堤防上から撮った昨年の12月の富士山。これからも、東大和市の富士山スポットからの画像が撮れたらご紹介したいと思う。...
続きを読む

やりがい講座1206

「退職された皆さん、地域へお帰りなさい!地域を調べて発信しよう!」5月中旬から上北台公民館で開催された「やりがい講座」に参加している。講座の目標は7月中旬までに参加者それぞれがブログを立ち上げて、そこから情報を発信することだ。参加者は20名、パソコン歴やIT経験は皆マチマチだが、講座への参加態度は一様に熱心だ。...
続きを読む