畑・秋の長雨と畑作業

一般的に8月後半から10月頃にかけてやってくるという、秋の長雨。夏の猛暑をもたらした太平洋高気圧が南へと動き、大陸の冷たい高気圧が日本海や北日本方面へとせり出す。この違う性質の2つの空気がぶつかって大気が不安定になり、秋雨前線が発生する。この前線が雨をもたらす。はっきりとした期間の定義はなく、「1週間以上雨の日や曇りの日が続く」という表現になる。その結果、畑の作業(講習)予定が再三の延期となり、7日(土)...
続きを読む

畑・ピーマンとナス列を撤収

ブログ記事( 畑・丈夫に育って欲しい )以来、このところ農園の様子を伝える記事が途切れていたので、その報告をしよう。順調にいけば、今週くらいから葉物の播種が始まる。という訳で、それに備えてピーマンやナス列の撤収指示が出ていた。トマト列は既に撤収済み(8/25)だ。台風(17日)の前にピーマン・ナス列の撤収作業を済ませておこうと、ほんの少し小雨の降りつつあった16日(土)の夕方、農園に向かった。最後のナスの収穫を済ま...
続きを読む

畑・丈夫に育って欲しい

25日(金)、先週に続き、またまた暑いさ中での農園講習に参加、3時間、たっぷりと汗をかいた。まずは講習開始前に、残り少なくなってきたトマト列を収穫。さらに、区画の中の2列を耕し、2つの畝を作っておいた。畝高10センチ、畝幅70センチ。2つの畝は、ブロッコリー・キャベツとカリフラー・白菜(播種)の畝。説明を聞き、お手本となる区画での実習例を見て、それから定植作業に入る。今回は、お隣さん等と4区画揃っての作業となっ...
続きを読む

畑・久々 青空の下で

今日(19日)はひと月振りの農園講習日。秋作に備え、3つの畝を耕し、それぞれ100CCづつの過リン酸石灰を撒く、さらに耕す。ブロッコリー・キャベツの畝と白菜・カリフラワー、それに大根用の畝だ。そろそろ終わりに近づいた、ナス、ピーマンを、それにモロヘイヤの葉も収穫。この夏、頑張ってくれたキュウリとトマトの畝は全撤収した。他にも育ちつつあるニンジンの畝の雑草取り。別区画に植えてある落花生、ゴボウの畝も雑草取り。...
続きを読む

畑・凌ぎやすかった3日の朝

雲間の早朝、一週間振りに農園に向かう。ミニトマト、トマトが収穫の終わりに近づいてきた。予定のキュウリ、ナス、ピーマンの収穫を終えて引き上げようする頃、遅れて区画ご近所のお仲間さんも農園にやってきた。一頻り畑談義。今朝は、夏野菜の収穫だけでなく、お仲間からの「収穫」もいただいた。なるほど、なるほど。・野菜は大きく成ればいいというものでもない、小さくても食べ時がいい・十分にいけるトマト、多少虫が食って...
続きを読む

畑・急ぐミニトマトの消費

先週土曜日(7/15)の農園講習でキャベツ、ブロッコリー、カリフラワーの播種を終えて、ここひと月ほどは講習実習そのものは休みとなる。それでも、時々は手入れと様子見に農園に足を運ぶ、それも早朝、夏野菜たちはたくましく育ってくれている。7月の初旬に枝豆の収穫も終わり、中旬にトウモロコシも終了。残念ながら、トウモロコシの出来は今ひとつだったが。今は、キュウリ、ナス、ピーマンが順番に採れ時、それにトマト、ミニト...
続きを読む

畑・早朝のトウモロコシの収穫

農園・区画でのトウモロコシの播種は3月末、3カ月を経過し、今が収穫の旬となった。先週金曜の早朝、農園に向かい短時間で夏野菜を収穫。早朝の5時半、既に農園には先客の自転車もあった。トウモロコシ、エダマメ、ピーマン、キュウリ、ナス、トマトと手早く収穫を済ませる。エダマメもこの朝、残りの収穫で全部採り終えた。30分ほどの短時間作業、それでも汗は湧き出る。とにかく収穫の時期、カミさんの注文で11日(火)の夕方にも...
続きを読む

畑・秋作第2弾のニンジン

ズッキーニ、インゲン、トマト、ナス、ピーマンの収穫に続き、キュウリも収穫できるようになった。今年のキュウリは成績がよい。同じ時期に植えただけなのに成長が早いし、実もよく成ってくれる。木曜(29日)早朝、ズッキーニの受粉作業のついでに初キュウリを収穫した。この日(02日)の講習は秋作第2弾、先日の長ネギ定植に続き、ニンジンの播種作業となった。葉物の収穫を終えた畝を耕し、新たに畝をつくって3列にニンジンの種を蒔...
続きを読む

畑・夏野菜の収穫

昨日、一昨日と連日の畑通いとなった。22日の早朝、愛犬との散歩のついでにズッキーニの受粉作業で農園に。小1時間、一週間振りに育ち過ぎたズッキーニ、ナス、ピーマン類の収穫も済ませた。(左下画像)翌23日は農園の講習日、この日はネギの定植。ジャガイモを収穫した畝を耕し、その後に、ネギ(夏扇x30本と下仁田x20本)を定植する。(右下画像) ジャガイモの収穫を終えるために、講習開始(9時)の1時間前から汗をかいた。他にいつ...
続きを読む

畑・ジャガイモ掘りと歓声

ゴロゴロ、ゴロゴロ、先週の土曜(10日)、応援(?)に駆けつけた5歳になった孫と一緒に今年も興奮の、3年続けてのジャガイモ掘り体験となった。孫はシティボーイ?小金井でマンション暮らしの孫にとっては畑での作業は何をやっても新鮮らしい。ジャガイモ、ピーマン、ナス、ミニトマト、ズッキーニ、この日畑で採れた収穫の作物に限らず、畑の虫、土、葉っぱ、花、一頻り歓声をあげていた。農園に到着したのが12時、作業は昼から小一...
続きを読む

畑・ズッキーニの収穫

金曜(9日)の朝、少し寝坊をして6時過ぎに農園に駆けつけたが、この朝、ズッキーニの受粉作業は終わっていた。親切なお仲間に感謝!育ちすぎたズッキーニを慌てて収穫、それからピーマンとミニトマトも少々採りこむ。ナスはもう少し、インゲンも成り始めた、が、さらにもう少しといったところだ。ジャガイモの花は全て落ちた状態になっている、今週から来週が「掘りどき」なのは間違いない!土日は忙しくなりそうだ。雑草取り、脇芽...
続きを読む

畑・ジャガイモの試し掘り

昨日(3日)は講習日で農園に、晴天。主な内容はキュウリの定植、それにジャガイモの試し掘り。他にもトマト、ピーマン、ナスの脇芽摘みや誘引作業などを行う。それに葉物(ホウレンソウ、コマツナ)を収穫した後の畝に追肥(粒状石灰)して耕すなど、これは秋作に向けた準備、などなど。ジャガイモの収穫時期、葉っぱや茎が元気に青々としている間はまだ成長中、花が枯れて茎や葉っぱが 枯れたようにしおれてきたら収穫OKの目安、とい...
続きを読む