国産スマホの縮小 富士通

22日のニュース、富士通が携帯電話事業を売却する方針だという。国内で残る主な端末メーカーはソニー、京セラ、シャープの3社となる。パソコン同様、スマホの世界の動きも目まぐるしい。国内の携帯電話市場は需要が一巡し出荷台数は下り坂という。2016年は前年比3%減の3600万台。そのうちシェア2位から5位を占める国内4社が束になっての出荷台数が合計で年1500万台超。首位の米アップル1社の出荷台数にやっと匹敵する水準。(左下...
続きを読む

無線LAN 中継機を試す

無線LANを使用する時、電波の強度を高めることでより広い範囲で無線LANを使用できるようにする機器を、無線LAN中継機という。無線LANルーターとパソコンやスマートフォンの中継地点に置くことで、無線の電波を強められる。以前は無線LANルーターと中継機の組み合わせはメーカー毎に互換性がなかったが、2007年に共通化した方法で接続できるWPSという方式が登場。異なるメーカーの製品でも使用できるようになっている。先日、豊島区...
続きを読む

点検ネットセキュリティ対策

このところ「サイバー攻撃」や「ランサムウェア」の言葉が新聞紙面やテレビ報道をにぎわす。標的を絞り込んだフィッシング攻撃や高度なサイバー攻撃など、ネットのセキュリティをめぐる最先端の戦いが続いている。報道によると、「Wannacry」(ワナクライ)は攻撃を仕掛けたパソコンのデータを勝手に暗号化して読めなくさせ、その上で「データを復旧」の代金と称して金銭を要求する。昨年から世界で被害が増えた背景に仮想通...
続きを読む

ポケットWiFi をスマホに

2年間使用していたポケットWiFi(305ZT)をスマホ(HUAWEI P9 lite)に切り替える。割引期間がこの5月で満了となるためだ。先日、立川のワイモバイルショップで店員さんから説明を聞くうちに、スマホに付いているテザリング機能を使えば料金節約になります!...の話に乗った、衝動買いか!家族割(¥500引き)が適用され、月額料金はほぼ同等のデータ通信容量でポケットWiFiの¥3,995(7GB) から¥2,480(6GB) に。しかも、当然のことな...
続きを読む

デジタルカメラ市場の危機

12日の新聞記事に「リコー、カメラ事業縮小」の記事(日経朝刊)があった。以前、ニコンやパナソニックでも似たような記事があった。日本企業が世界市場で高いシェアを握るカメラ事業、特にデジタルカメラ市場の縮小が止まらない。ネットで調べたカメラ映像機器工業会のデータによると、2016年の世界デジカメ出荷台数は約2400万台で、ピークだった2010年に比べ5分の1に縮んだ。スマートフォン(スマホ)と競合する小型デジカメの減少...
続きを読む

デジカメ使いこなし講座に

昨年購入したコンパクトデジカメのことは、8月のブログ記事( 今どきのデジカメ1 )でも触れた。投資対効果という点では十分で、今は愛機となっている。購入当時の目的は、8月のタンザニア旅行・サファリツアーでの使用に足るデジカメが欲しかったこと。望遠倍率がそこそこあり、しっかりしたファインダー付き。そこで選んだのがパナソニックのLUMIX TZ85 だった。ツアーでの期待した役割を十分に果たしてくれた。それ以降、愛犬との...
続きを読む

鹿児島からビデオ通話

鹿児島、母への顔見せでは昨年の6月以来となった。今は市内の妹夫婦宅で生活する母も、今年93歳になる。一昨年までは入退院を繰り返していたが、今はお陰様で比較的落ち着いた生活である。母はベッド以外は車いす生活となっているが、月水金の日中は送り迎えで近所のデイに、火木は午前午後と自宅でリハビリ・サービス、合間に2回/週は近所のクリニックの往診を受けるなど、結構忙しい日々だ。口数の方はめっきり少なくなってしま...
続きを読む

ノートPCの衝動買いか

先日(1/21)の日経夕刊記事に「ノートPC選び 迷ったら」が掲載されていた。「バッテリーの持ちや拡張端子ポイントに」のサブタイトルで、富士通「ライフブックUH90/B1」、東芝「ダイナブックV82/B」、VAIO「バイオS13」の3機種がお薦めとの内容だった。ビジネスパーソンにとっては小型軽量のモバイルノートが当たり前で、価格帯は10万円台後半から20万円台半ば、選ぶポイントはいろいろあるが、持ち歩くのだからバッテリー駆動時...
続きを読む

ブログサイトのトップ画像

無料サービスのFC2を利用する、このブログサイト「つれづれだより東大和」も2012年にスタートしてから4年半を経過、基本は隔日での記事投稿を何とか続けている。サイトを開いた時に最初に飛び込んでくるトップページ、トップページの記事は多いほうが見栄えが良いので記事数を多めに設定している。そこから最新記事や少し前の投稿記事に移動してもらう仕組みとなっている。これを可能にしているのは、テンプレート。テンプレートと...
続きを読む

旅の計画とGoogle マップ1

ネットによる地図サービスが地図を確認するだけのものから、キーワードで目的地を瞬時に検索したり、電車や車、徒歩での移動経路、さらには観光の名所の宿泊先や見所までも探せるという今までとは違う「地図」の使い方ができるようになった、Google マップだ。毎年続けている旅行仲間との年1回の秋の旅行、今年はその幹事役、Google マップを活用して南九州・鹿児島(2泊3日)を訪ねた、20日ほど前のことだ。旅行計画の概要を8か月前...
続きを読む

新聞電子版の普及の具合

いつでもどこでも新聞を読む事が出来る、そんな環境になった。スマホやタブレットの「新聞の電子版」の話。一般会員あるいは無料会員として利用できるものと有料会員になって種々のサービスを受けられるものとがある。機能が充実しているといわれる日経電子版の会員は有料・無料を合わせて300万人を超えるというが、日経を例にその有料・無料の違いや特徴をみてみる。有料会員は電子版のすべての記事を読めるほか、こんなサービス(...
続きを読む

パソコン業界の再編

先週(6日)、中国パソコン大手のレノボ・グループが富士通のパソコン事業を傘下に収めるとの報道があった。数年前まで年間1500万台規模だった日本の国内パソコン市場は昨年、1000万台程度まで縮小しているという。スマホやタブレット端末に需要が移っていて、パソコンそのものの今後の成長が見込めない。ソニーのVAIOが一昨年の14年に本体から独立したのも記憶に新しい。レノボは11年前に日本IBM(米IBMも)のパソコン事業を買収し、5...
続きを読む