大相撲観戦 目立ったこと!

20日(水)、久々に大相撲秋場所観戦に。3横綱が欠ける今場所で、カド番大関の豪栄道が関脇・御嶽海を危なげなく寄り切って10勝1敗とし、6場所ぶり2度目の優勝に向けて単独トップを守った(昨日は敗れて10勝2敗)。結び前のこの一番、御嶽海!豪栄道!...の掛け声もさることながら、御嶽海の応援カードを立てたファンと思しき観客が大変に多かった。中入り後の取り組みも佳境に入った5時過ぎに、空いていた2階席が数十人単位の団体...
続きを読む

夏の話題 クールビズ

時期遅れの話題となるが。クールビズ、夏場、会社員・公務員ができるだけ涼しく仕事ができるように軽装になること。ネクタイ・上着なしが基本で、併せて冷房の温度を高めに設定する。今年の夏は、「クールビズの 28度 本当の意味を知ってる?」が新聞、テレビに何度も登場した。ある調査機関が、「ビジネスパーソンの7割以上がクールビズを勘違いしている」と、クールビズや空調機器に関するそんな調査結果を発表した。環境省が推...
続きを読む

レースに出場 立川ららぽーと

日曜日(6日)、マラソン好きの次男夫婦から立川立飛ららぽーでのレースに出場との連絡を受け、応援に駆け付けた。出場するのは孫の1歳児、ハイハイレース。スタートからゴールまで、距離3メートル。そんな催し物がある。このレース、3メートルがとてつもなく長い距離と感じさせる、そんなレースだった。レースと名付けられてはいるが、盛り上げるための順位付けこそするが、順位、タイムを重視するイベントではないという。親子のコ...
続きを読む

身体のこと・術後7カ月の外来

月曜日(03日)、3カ月振りに、術後の外来で築地のがん研究センター中央病院に。記事「身体のこと」なので、スルーしていただいてもOKだ。血液検査の結果は問題なし!今のところ転移の兆候もなく、甲状腺刺激ホルモン(TSH)も範囲内にキープされているので、服用中のチラージンの量も、これまでどおり毎朝2錠(50μg x 2)を続けることになった。1月の血液検査でのTSHの値が高く、気になっていたので、ひと安心...。術後の傷跡も...
続きを読む

ネット社会とフェイクニュース

朝起きてから夜寝るまで、スマートフォン(スマホ)やタブレットがそばにある、そんな時代(?)・生活となってきた。通話はタマに、メールやネット検索等、その他様々な生活アシスト機能が大きな魅力となっていて、夫婦でスマホ依存症気味である。が、多くの人にとって便利なインターネット社会のその生活は新たな課題にも直面している。先日(24日)のTV番組、BS1スペシャル「“フェイクニュース”を阻止せよ~真実をめぐる攻防戦~」は興...
続きを読む

アマゾンの当日配送撤退ヤマト

以前のブログ記事( 網戸の張替えもネット通販 )で、昨今のネット通販の広がりについて紹介した。アマゾンの当日配送サービスに代表される、そこまでするか、できるのかという日本の宅配サービスのことだ。 このひと月ほど前からマスコミも宅配クライシスというキーワードで、ヤマト運輸を題材にした宅配サービス業界の問題を熱心に取り上げ出した。ついには、「ヤマト、アマゾンの当日配送撤退へ」(07日、日経)という記事に至った...
続きを読む

関野吉晴のグレートジャーニー

土曜(4/01)のBSプレミアム番組「地球アドベンチャー」(再放送)を観た。90分番組で、あの探検家・関野吉晴が南米ギアナ高地の謎の山 登頂と未知の民に接触するドキュメンタリーだった。番組は南米ギアナ高地、断崖絶壁で周囲と隔絶された謎の山ワチャマカリのタフな登頂記録、それともうひとつ、山麓に暮らす未知の先住民ホティ族との共同生活、それを同行取材した内容。どちらもテレビ初報道で、見応えのある番組だった。関野吉晴...
続きを読む

「知的な老い方」から

先日のブログ記事( 神田明神の芝崎納豆 )で、エッセイストの外山滋比古のことを少し書いた。彼の著書にあったという元首相岸信介の老人訓「ころぶな、カゼひくな、義理を欠け」とともに。早速、彼の近著「知的な老い方」(大和書房刊)を読んでみた。93歳の著者が、人生100年時代をどう生きるか、の出だしに始まり、第1章スタイリッシュ・エイジング(かっこよく年をとる)、第2章生きがいのつくりかた、第3章知的な生活習慣、第4章緊...
続きを読む

神田明神の名物芝崎納豆

先月、久々に神田明神近くの ちゃんこ料理店一の谷に。このちゃんこ料理店のことは、以前にもこの ブログ記事( 「一の谷」 ) で紹介した。元の職場の先輩がこの店を今でもひいきにしていることもある、何にしても刺身もちゃんこ鍋も、とにかく美味い。在職中の頃から続くこの仲間(10人)との懇親会、今回はぎっくり腰を理由に1人欠けて9人だったが、面倒見のよい名幹事のお陰で大変に長続きしている、なんと延べ100回を超えたとか、...
続きを読む

インフルエンザ流行警報基準

厚生労働省は27日、インフルエンザがその大流行を示す警報レベル(30人)に近づいたと発表。これは、全国約5千の定点医療機関から今月22日までの1週間に報告されたインフルエンザの患者数が1医療機関当たり28.66人となったことから。また、1週間の全国の新規患者数は推計で約161万人と前週より約6割増えた。都内のインフルエンザ患者報告数も同じ22日までの1週間において急速に増加し、その警報レベル「流行警報基準」を超えた。...
続きを読む

身体のこと・術後ひと月半

遅れ馳せながら、先週木曜日(12日)に受けた経過検診のことを。この記事「身体のこと」はスルーしていただいてもOKだ。外来での検診も2回目、多少の要領も得た。検診の予約は午前10時、だがその前に血液検査を済ませておかなくてはならない。さらに、その結果が出るまでに1時間以上を要する。という訳で、外来の検診日には8時台に血液検査を受けることになる。8時10分、病院1階カウンターの受付に、2階の血液検査センターでの受付...
続きを読む

2017 初日の出

あけましておめでとうございます。年末年始の大晦日と元旦をカミさんの実家・横須賀市浦賀で過ごす。穏かな元旦を迎えた。そうはいっても今回の外泊、養子君ダンケも一緒。元旦の朝、6時半に家を出て初散歩を開始、初日の出を拝みに丘の上の高台、防衛大学校の正門前に向かう。既に先客の15~16人ほどが待っていた。5分ほど待っていよいよ日の出、木々の合間から捉えた初日の出と帰路の坂の上からの遠景・横須賀市街をお届けしよう...
続きを読む