「引っ越し難民」の言葉から

人手不足の物流業界で働き方改革を率先しているヤマト運輸など、宅配業社(者)が宅配の値上げや労働条件の見直しに踏み切った。以前のブログ記事( アマゾンの当日配送撤退ヤマト )でも関連のことを紹介したことがある。その見直しの余波で、引越し会社の運転手の1割くらいが好待遇の「宅配」に流出しているという。その結果、春の異動に伴う転居の時期が希望のタイミングで引っ越しできない多数の「難民」を発生させるかも知れない...
続きを読む

18歳と81歳の大違い

「道路を暴走するのが18歳、逆走するのが81歳」笑っちゃいます。先日、喜寿を迎えた友人(男女2人)のお祝いの会を開いた。お2人は社会人大学でのお仲間の先輩格でもあり、生涯現役、生涯学習、生涯ボランティアとアクティブシニアの鑑でもある。一緒にボランティア活動にも参加する傍ら、ひとりは自宅を改装し、数年前から趣味の教室・サロン(絵手紙教室やカラーコーディネート等)を運営する。もう1人は、日本の古い歴史を追い続け...
続きを読む

確定申告の季節

2017年分所得税の確定申告の受け付けが全国の税務署や特設会場で16日から始まった。自営業者や給与以外の所得が20万円を超える人らが対象。変更点は医療費控除が新方式となった。新方式では「医療費の領収書」の提出が不要となり、「医療費控除の明細書」の提出が必要となる。「医療費控除の明細書」はもちろん「確定申告書」は、国税庁のWebサイト「確定申告書等作成コーナー」で一緒に作成出来る。もうひとつ、提出する申告書に...
続きを読む

シニアの役割

久々に朝の通勤時間帯の電車に乗って都内に向かった、高田馬場駅。西武新宿線から東西線に乗り換えた。たまたま乗り込んだ車両の端の優先席(今はシルバーシートとは呼ばない)の前に立った。新聞を読んでいて、しばらくすると。前の座席、膝上でノートパソコンを操作していた30代後半と思しき男性会社員、パソコンを畳んでバッグに入れると、どうぞと言って席を立った。「あっ、どうも」と気にもせず席に座ったがその会社員、直ぐに...
続きを読む

畑・新年度の4年目

「やすじいの体験農園」、お世話になって丸3年、先週で29年度の作業を終え今週から30年度、4年目が始まった。今年は区画替えの年、抽選の結果、農園最北側だった区画からセンター付近に移動となった。他の人たちよりも1週遅れのこの日(9日)、作業は牛糞5リットルと鶏糞5リットルを区画に撒くことから。牛糞は肥料成分は低めなので、堆肥や土壌改良材としての役割。鶏糞は農業には不可欠な「窒素、リン酸、カリ」のバランスが取れ...
続きを読む

畑・農作業の助っ人!

このところ、我が家の食卓には葉物たっぷりの鍋とお浸し類がよく登場する。先日のブログ記事( 畑・銀世界の収穫作業 )で報告をした後、最後の収穫(コマツナ、ホウレンソウ)をしているからだ(1/31、右下画像)。そして後は、区画の片付け作業が残っていた。作業予定の2日(金)があの2度目の雪で中止となったため、都合をつけて月曜(5日)の昼に農園に向かった。4日までに片づけを済ませることができず周回遅れの作業、残菜の片付け・区...
続きを読む

畑・銀世界の収穫作業

ブログの記事としては今年最初のやすじぃの農園報告。大雪の後の畑が気になり、金曜(26日)の午後、農園に出向いた。予想に違わず雪は溶けずに一面の銀世界(左下画像)。計画では今月末で29年度の予定を終えることになっていたが、この雪で2月4日(日)まで延期となった。いずれにしても今の割り当て区画での全ての収穫、片づけを。という訳で、区画に残る雪をかき分けて残ったダイコン(聖護院)と全てのネギを収穫(右下画像)した。これ...
続きを読む

ダンケのトリミング予約

ブログ記事( 養子君のかかりつけ医 )以来のダンケ情報の記事になるのかな。このところ、月1回の養子君のトリミング&シャンプーの予約を取るのが大変。月の初日に電話で翌月の予約を取ろうとしても、電話が掛からない、掛かっても待たされる、待っても希望の日に予約が取れない。ということで、月の初日に動物病院に出向くことにした。9時前に病院に入ると、大体10名前後の先客が来ている。それでも、やはりその日の朝に病院に出向...
続きを読む

感激!媛まどんな

柑橘系の果物に目のないカミさんのシーズン。年明けに鹿児島から例年の「ぽんかん」が届き、先週末に子どもたちから「媛まどんな」が贈られてきた、カミさん宛に。次は、「たんかん」や「せとか」を注文しようかなぁという矢先だった。時期の関係で、2月初めのカミさんの誕生日近辺に合わせて注文しようとすると媛まどんなを発注できないかも知れないとのことで、2週間早めた誕生日祝いだった。たんかんやせとかも、最初に口にした...
続きを読む

2018スタート!

あけましておめでとうございます。今年も元旦をカミさんの実家・横須賀市浦賀で迎えた。2015年のブログ記事( 2015スタート! )で紹介して以来、4年続けてのこととなる。今回も、養子君ダンケが同行。元旦の朝6時半に一緒に家を出て近くの丘の上の高台、防衛大学校の正門脇に10分ほどで到着。5分ほどすると初日の出をお目当てに15~16人ほどが集まってきた。M.Nさんのブログ記事( 迎春 )にアップされた多摩湖堤防の初日の出客の数...
続きを読む

畑・今年もお世話になりました

いよいよ大晦日、このブログ記事も今年最後のものとなった。今年のブログ記事で多かったのが畑・農園関係の記事と空堀川の野鳥(カワセミやアオサギ等)関係、トリ年だったということもあるかも知れない。ということで、多かった「空堀川」を年明けということにして、今年の最後はもうひとつの「畑」で〆括ろう。一昨日(29日)は、カミさんの「白菜が欲しい」という注文で農園に向かったが、育った他の野菜たちのあれこれも一緒に収穫...
続きを読む

年の瀬の話題 ジャンボ宝くじ

年の瀬の話題で銀座といえば、西銀座チャンスセンターの宝くじ売り場が季節の風物詩。先週、木曜(21日)の昼、所用で有楽町駅で降りる。翌22日まで発売のジャンボ宝くじ、40分くらいの待ち時間(並ぶ)ならばと、西銀座チャンスセンターに寄ってみた。1番窓口売り場はやはり長蛇の列、今年もJR有楽町ガード下の近くまで延びていて、1時間半から2時間待ちだという。残念ながら今年も夢の窓口での購入を諦め、2番窓口に並ぶ。それでも待...
続きを読む