地域での仲間探しイベント

毎年、11月初旬の土日に市役所周辺で産業祭が開催される。沢山の人出となるその開催に合わせ、日曜(5日)の中央公民館ホールで地域デビューパーティが今年も開催される。このイベントは、市内で活動するサークル・団体の活動紹介と会員募集が目的。公民館で活動を続ける我が市民ネット/どっとネットの会も、このイベントへの参加を検討中だ。何かの地域活動に参加したり、多少なりとも地域の役に立ちたいと思いながらも、なかなかき...
続きを読む

玉川上水車両基地を見学

地元の鉄道車両基地を見学する素敵なイベントがあった。市民ネットサークルの久々の館外活動(おとなの社会科サークルと共催)、お仲間のTさんの尽力で、西武鉄道玉川上水車両基地見学会が実現した。お子さん連れも含め地域から54名もの参加があった。11月30日(水)10時、参加者は車両基地近くの都立東大和南高校・校門前に集合。この企画、夏に一度予定されたが台風の余波でお流れとなっていたもの、西武鉄道さんも万端の準備を整え...
続きを読む

地域デビューパーティに参加

この土日、市役所周辺では産業祭を開催。その開催に合わせて、中央公民館ホールでも5日(土)はオータムフェスティバル(若者の音楽とダンスの祭典)、6日(日)は地域デビューパーティ(市内で活動するグループの活動紹介と会員募集)が開催された。公民館で活動を続ける我が東大和市民ネットも、その地域デビューパーティ(11/06)に参加。産業祭を目当てに集まった人の流れの一部が公民館ホールにも立ち寄ってくれて、地域デビューパーテ...
続きを読む

菊花展・大輪菊を咲かせる

ブログ仲間のFさんは菊の花栽培の大家、秋はその「菊」の1年の総決算にあたる季節でもある。自ら日頃の菊情報を発信するブログ( 菊花の発心 )に加え、所属の菊愛好会としての市民文化祭の菊花展運営や、そして公民館講座での講師と忙しい。1日(火)から中央公民館ホールで開催されていた文化祭・菊花展(3日)と4日(金)の上北台公民館での講座(「おとなの社会科」主催:テーマは「大輪菊を咲かせる」)を、追っかけよろしく行ってきた...
続きを読む

盛況、うまかんべぇ~祭

日曜(24日)の昼、小雨も上がり天候も回復してきたので、都立東大和南公園に足を運ぶ。ブログ仲間の木の改札口さんの23日(土)の記事( 第5回うまかんべぇ~祭 )によると、初日は天候もよく大変な混雑ぶりだったとある。2日目の今日のこの天気、まぁそこそこの人出といったところだろう。会場内を一周して、特設ステージやグルメエリアに向かう。16 ある出展団体のテント前はそこそこの行列具合。カミさんが前評判で聞いていたのはカ...
続きを読む

雨の巾着田

埼玉県日高市の高麗・巾着田で曼珠沙華まつりが開催されている。花の見ごろは9月中旬から10月中旬、この時期、巾着田の曼珠沙華群生地には500万本といわれる花が咲きほこる。25日、残念ながら雨となってしまったが巾着田は初めてという友と訪れた。巾着田は西武線の高麗駅から歩いて15分、雨にも関わらず観光バスでの訪問客やテレビ局の取材も行われていて賑わっていた。曼珠沙華まつり(9/19~23)の様子は、ブログ仲間 teisinwa さ...
続きを読む

「高木の獅子舞い」奉納

9月12日(土)、東大和市高木神社で恒例の獅子舞が奉納された。このブログの先日(8/30)の記事(高木の獅子舞い稽古)でも紹介したものだ。天候もなんとか持って、大勢の見物客が訪れていた。既報の獅子舞奉納の日に合わせた、スタンプラリー(東やまと観光ガイドの会主催)も行われている。スタンプラリーは、地元の子供向けに高木神社周辺に伝わる「よもやま話」と史跡に親しんでもらおうと企画したもので、石造物、山の神、よもやま...
続きを読む

究極のまちおこし越後妻有

新潟県の里山を舞台に、世界最大級の国際芸術祭「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ 2015」、美術による地域再生を目指して、3年に1度開催(7/26~9/13)されている。開催期間終了間際の9月に訪ねた。この芸術祭は、豪雪地・越後妻有(新潟県十日町・津南町)で過疎高齢化が進むなか、地域の元気を取り戻す取り組みとして2000年にスタートしていて、今年は第6回展となる。恒久的な美術作品200点を含む、約380作品が展開され...
続きを読む

「高木の獅子舞い」稽古

高木の獅子舞いは江戸時代より、高木神社の祭礼で奉納されていた。昔、悪疫が流行したとき、その退散を祈願して踊られたのが始まりと伝えられ、今年も9月12日、高木神社の境内でその奉納が行われる。先週(8/27)、東大和市の郷土芸能を守り続けるその稽古風景を見学。夜の7時半、社務所に高木獅子舞保存会の人たちが集まってきた。獅子舞役等の踊り方4人を中心に、笛方や唄方、そして簓子(ささらこ)を持つ子供たちを周りに配置し、...
続きを読む

ゆるキャラグランプリ2015

ゆるキャラグランプリ2015が始まった。投票の期間は8月17日(月)10時から11月16日(月)18時、我が東大和市のゆるキャラ「うまべぇ」もエントリーしている。このグランプリは、地域の人気者として頑張っているゆるキャラたちの人気投票をインターネット上で行うもの。地域を元気に!(2)会社を元気に!(3)日本を元気に!をモットーに進められている。投票方法はリンクページ(ゆるキャラⓇグランプリ公式サイト)からID登録をした後に、...
続きを読む

中央公民館の新事業

東やまと市報の4月15日(No.1126)号には中央公民館・新事業の注目記事が掲載されている。先日(4/14)のブログ記事(市民企画講座「東大和、みーつけた」)に、まちおこしのような「東大和をもっと元気にする」しかけは、少し長いスパンで腰を据えて取り組んでいく必要があるということを書いた。今回の市報記事での「中央公民館・新事業」は、公民館を中心に市民とまちおこしや夢おこしにつながる企画を継続的に取り組むという歓迎すべ...
続きを読む

市民企画講座「東大和、みーつけた」その後

上北台公民館での市民企画講座「東大和、みーつけた」のことを1月のブログ記事で書いた。周回遅れではあるがその報告を...。「一緒に探そう、まちの魅力」をサブタイトルに、1月24日から3月14日の全6回、まちづくり仕掛け人講師による講演が全3回、活躍中の市民3人による講演を3回、土曜の午前を使って開催した。終わってみると「東大和をもっと知る、東大和をもっと知らせる」という狙いには一歩近づいたようだが、この6回講座だ...
続きを読む